アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

缶詰&パックそのままで超ラクチン!カマンベールチーズを丸ごと焼くだけ!簡単チーズフォンデュ

器屋「LOUTO」の田中雪絵です。寒~い夜、とろ〜りチーズフォンデュで飲みたい。だけど寒いと作るのも片付けも、水仕事、億劫ですよね…。という訳で、今回は缶詰やパックを開けてそのままお手軽に。チーズも器いらず。カマンベールチーズ、そのまま焼いちゃいます!お酒がススム、おつまみチーズフォンデュです。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

カマンベールチーズさえあれば大丈夫!

チーズフォンデュ大好きなんですが、いざ、作ろう!となると、ちょっと億劫じゃありませんか?

フォンデュ鍋、どこ行ったっけ?と探すところから始まり、具材の準備も「あれも!」「これも!」と欲張ると、結構、大変。最後の片付けが、また難儀で、鍋にこびりついたチーズを落とすのは大仕事…。

だけど、おつまみとしてのチーズフォンデュだったら、ちょっとでいいし、もっと手軽に、あつあつとろ〜りチーズが楽しみたいんです、私。

そんな時、頼りになるのが、カマンベールチーズ。チーズの皮を器にして、そのまま、あっためちゃうから、鍋いらず。空っぽになったチーズの皮も、もちろん、食べてしまえるんだから、なんて合理的なシステム(?)なんでしょう。

チーズフォンデュのハードルをぐんっと下げてくれる、素晴らしいチーズです。

カマンベールチーズのサイズも、ちょうど、一人とか二人分のおつまみには、ぴったりな量。

チーズにあわせる食材も、ラクしたいんで、買い置きの缶詰やパック入りの食材でいっちゃいましょう!これがなかなかイケルんです!イチ推しの組み合わせ、紹介します。

おつまみカマンベールチーズフォンデュ

材料

・カマンベールチーズ…100g
・白ワイン…大さじ1〜2(好みの濃度に加減してください)
・黒こしょう…適宜
・チーズにつける好みの具材

作り方

① カマンベールチーズの上の部分を包丁で丸く削ぎ取ります。チーズが溶けて流れ出してしまわないように、縁を少し残して削ぎ取りましょう。

② 180℃に余熱したオーブンで約15分、チーズがとろとろに溶けるまで加熱します。

③ 白ワインを加えて混ぜ、さらに約5分ほど加熱します。よく混ぜ、黒こしょうを挽いたらできあがり。

④ 好みの具材をつけて召し上がれ。

チーズと燻製は、相性抜群!

牡蠣の燻製のオイル漬け、うずらの卵の燻製、ベーコン…。燻製の燻されたスモーキーな香りは、チーズにぴったり。ビーフジャーキーなんかもよくあいます!

合間に欲しい、さっぱり系

チーズフォンデュといえば、ブロッコリーやジャガイモなどが定番ですが、下茹でいらず、パックから出してそのままヤングコーンやマッシュルームも美味。

あればミニトマトやセロリ、蕪のようなそのまま生で食べられる野菜を添えても。

変わり種、ドライフルーツ

いちじくの入ったチーズケーキ、おいしいですよね。チーズフォンデュに、ドライフルーツのいちじくも間違いのない組み合わせ。

そのままでもいけますが、パプリカパウダーをふるとワインはもちろん、ウイスキーにもよくあうんですよねー。ぜひ!

缶詰いろいろ、サイコーです

缶詰って探せば、ほんとにいろいろなモノがあるもので…。ウインナーもこんなカットされたものもあるんですねー(笑)。まさしくおつまみサイズ!そのまま刺して、即、フォンデュ。オイルサーディンも、チーズフォンデュによくあいます。

最後のお楽しみ。カリカリチーズの器

チーズフォンデュを楽しんで、空っぽになったカマンベールチーズの器も、香ばしくて、お酒のおつまみにぴったり。

むしろ、このカリカリチーズ、食べたいがためにチーズフォンデュをしたような感じ。おいしいんです!

手軽で、おいしい、おつまみカマンベールチーズフォンデュ。今晩の晩酌で、早速、やってみませんか?

「#簡単おつまみ」の記事をもっと見る


執筆者:田中雪絵



137

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録