アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

実は見られてる!?男性に聞いた!がっかりする「女のカサカサパーツ」

この時期は「乾燥」が気になりますよね!1年でもっとも湿度が低下するため、肌がカサカサになってしまう…という声も目立ちます。いい女は「潤いがある」というイメージがあるので、乾燥しているとガッカリされてしまうかも?!今回は男性の意見を参考に「気になる乾燥パーツ」とケア方法をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

1.放置された唇のカサカサ

潤ったリップは男性にとって「魅力的なパーツ」のひとつです。ですがこの時期、カサカサして唇の皮がむけてしまう…なんてこともありますよね。

唇は他のパーツと違い、角質層がとても薄くて皮脂腺や汗腺がないので「乾燥しやすい」という特徴があります!

「話をしているときに、絶対に唇を見てしまいます。潤っているとドキッとしますよね!色っぽくて。逆にカサカサして皮がむけていると『残念だな』って思う」(32歳・メーカー勤務)

潤いリップをつくる方法は?

リップのカサカサは乾燥だけではなく「リップや口紅の成分が合っていない」こともあるので、通年カサついている方は、愛用のリップを見直しましょう。

乾燥対策としては「リップパック」を。

・蒸しタオル(水でぬらしたタオルの水気を軽くしぼって電子レンジで40秒~1分)を唇にやさしく当てて3分程度温めて、角質を柔らかくします。

※タオルは熱くなっているので少し冷まして。やけどに注意してください!

・温まった唇の上にリップクリーム(ワセリン、美容液、保湿クリームなど)をたっぷりと塗って、唇全体が覆いかぶさるサイズのサランラップでパックします。

・そのまま3分程度たったらはがして完了です!

唇の乾燥はこまめにケアすることも大切ですので、気づいたらリップクリームを塗りなおして保湿を心がけましょう!

2.ガサガサした手・指先

冬にもっとも乾燥しやすいのが「手・指先」!家事などで乾燥が悪化してガサガサになってしまいます。

顔の保湿ケアは念入りにしても手はおろそかにしてしまう…という方も少なくないですよね。

でも、手は「年齢が出やすい箇所」だといわれています!

「手をみたときにガサガサしていると、年齢を感じますよね。メイクはちゃんとしているのに手・指先がボロボロだと実年齢より老けて見えます」(29歳・美容師)

潤いハンドをつくる方法は?

手荒れがひどい場合は「家事用のグローブ」を使いましょう!空気の乾燥のみならず食器洗剤で肌に必要な潤いが奪われてガサガサになるケースが多いです。

ハンドクリームをこまめに塗って、時間があるときは「ハンドマッサージ」するのもオススメです。

ハンドクリームを塗った後に両手でなじませるイメージで、手の甲や手のひらをマッサージして、指1本ずつを軽くもみほぐします。

手は血行が悪くなりやすいことも乾燥の原因ですので、マッサージをすることで血流を促して肌の潤い力をアップしましょう!

乾燥がひどい場合は「週1回のハンドパック」も有効的です。
お風呂上りなど手が温まっている状態のときに、手にハンドクリームを塗って、その後にラップを手に巻いて10分ほど放置するだけ。

先にお湯で手を温めて角質を柔らかくしておくことで浸透力がアップします。

3.乾燥「かかと」も見逃せない!

かかとのケアはこの時期「隠れるからいいよね」と油断してしまうことも。

ですが、男性目線では「靴を脱いでかかとガサガサだと驚く」「ちゃんとケアしていない=ズボラな人?」とマイナスイメージを持たれることが多いのです。

「冬だからこそ、気になる部分ですよね。彼女が靴を脱いだときに、かかとがガサガサで白っぽくなっていて『ちゃんとケアした方がいいと思うよ?』とやんわり言ってしまったことがあります(笑)」(31歳・通信会社勤務)

潤いかかとのつくり方は?

かかとも他のパーツと同じく「保湿ケア」をこまめに行うことがオススメです。お風呂上りに必ずクリームを塗るだけでもガサガサは改善していきます。

化粧水をつけて水分を与えた後にクリームでパックすると潤い力がアップ!

かかとは角質が分厚くなる部分なので、定期的にかかと専用の軽石や、やすりなどを使って古い角質を除去しましょう!入浴後、皮膚が柔らかい状態のときに行います。

やりすぎると肌にダメージを与えて、逆に角質が分厚くなるので頻度には注意してください。週1回~2週間に1回くらいで十分です。

手と同じくかかとも、クリームをたっぷり塗った後にサランラップを巻いて、10分程度放置するパックを行うとひどい乾燥の改善に役立ちます。

その他「髪の毛の乾燥」が気になるという声もありました。髪を見る男性も多いので、潤い力の高いトリートメントを使う、ヘアオイルでパサつきを抑えるなどのケアも意識してみましょう!

「#保湿」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■現役CAがこっそり教える♡おすすめ保湿アイテム&乾燥対策
■自宅で簡単リップパック&おすすめリップクリーム3選
■現役CAが溺愛♡敏感肌でも使える高保湿スキンケアアイテム3選
■ツヤツヤ美肌に♪美容オイルで乾燥する冬を乗り越えよう


執筆者:松はるな



10

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録