アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

日本とイギリスのファッションは違う?春に着たい♡デートコーデ比較

こんにちは、現在イギリス在住のイラストレーター、Asukaです。日本と比べるとイギリスはまだ少し肌寒いですが、スーパーにはイースターエッグが並び、現地のムードもすっかり春です。外出する機会も多く、お洋服選びも楽しい季節。今回は、日本とイギリスのファッションを比較しながら、春のデートコーデを紹介します。

目次

パンツコーデ編

まずはパンツコーデ編。日本ではゆるっとしたシルエットのワイドパンツが流行していますが、ボディーラインをキレイにみせられるスキニージーンズがイギリス女子の鉄板アイテム。

欧米圏のアパレルショップで買い物をすると、胸元が開いているデザインのトップスやワンピースをよく見かけます。

ちょっとセクシーなアイテムを一点加えるだけで、欧米テイストなデートコーデに。大人っぽいシックな配色もポイント。

ワンピースコーデ編

そして、ワンピースコーデ編。女性らしい雰囲気が出せるワンピースは、デートの定番アイテム。

トレンドのアイテムや色を意識して、上品にまとめたデートコーデが日本では人気ですよね。

イギリスでは、フェミニンなワンピースに、スニーカーやデニムジャケットなどをミックスさせた、着飾りすぎないカジュアルコーデが人気です。

ヘルシーなイメージのショート丈のワンピースは定番ですが、最近は日本と同じく、ミディ丈のスカートも流行しています。お洒落なレストランに行くなどのデートプランなら、スニーカーの代わりにヒールなどのアイテムをあわせても素敵ですね。

日本のデートコーデといえばフェミニンで可愛らしいものが王道なのに対して、イギリスでは大人っぽくてシンプルなスタイルが人気なのかもしれません。

最近は欧米発のアパレルブランドが、日本にも上陸しているので、ぜひ海外テイストなコーディネートにもチャレンジしてみてください♪

「#デートコーデ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

Asuka

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録