アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

下準備をする時間がない朝でも大丈夫!巻かなくても可愛くできる♡簡単こなれヘアアレンジ

アレンジを作るときに巻かないとアレンジが作れないと思っている方が多いのではないでしょうか?今回紹介するアレンジは巻かなくても作れるんです!ヘアアレンジのポイントと一緒に解説していきます。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

巻かなくても作れる編みおろしヘアアレンジ

使用アイテム

ゴム2本、ダッカール2本

所要時間

5〜10分

やり方

① トップを分けて後ろの下半分の髪と横の髪を一緒にします。

② トップの髪を結び、下半分は真ん中で分けダッカールで仮留めします。

③ 仮留めした髪を三つ編みして、もう一度、仮留めしておきます。

④ トップで結んだ髪と2本の三つ編みの3本で三つ編みします。

⑤ 毛先は折り返して結びます。

Fin 整えて飾りをつけたら完成です。

巻かないで編みおろしを作る時は毛先を折り返して結んでください。

編みおろしアレンジはゴムが見えてしまうので三角クリップかヘアカフスがオススメです。

こちらの動画も参考にしながらぜひやってみてください。

巻かなくても作れる夜会巻き風よこりんぱヘアアレンジ

使用アイテム

ゴム2本、ピン2本

所要時間

5〜10分

やり方

① 後ろで一つにゆるく結びます。毛量が多い方はゴムを2本使って結んでください。

② 横から髪を通す穴を開けます。

③ くるりんぱをします。

④ 毛先をゴムで結びます。

⑤ 毛先をくるりんぱした髪に通します。

Fin 上と下からピンをさして整えたら完成です。

巻かないでアップを作る時は毛先の処理が大事になってきます。
綺麗に毛先を隠してアップアレンジを作って下さい。

動画もぜひ参考にしてみてください。

巻かないアレンジの時の引き出し方

コテでベースを巻かない時は引き出し方も大事になってきます。引き出した髪が倒れてしまうとボサボサに見えてしまいます。

髪を多く引き出すところと引き出す順番をしっかりとおさえて、巻かないヘアアレンジを完成させましょう。

星印がついた部分の中の髪を引き出すと髪同士が支え合ってくれるので、巻かなくても引き出した髪がしっかりと立ち上がってくれます。

毛量が少ない方は、たくさん引き出すとぼさぼさに見えるので気をつけて下さい。

こちらの動画もぜひ参考にしてください。

最後に

アレンジを作るときによく聞くのが巻くのがめんどくさい、どう巻いたらいいかわからないという方が多いです。

アレンジを作るとき、必ず巻かないといけない理由はありません。
巻き方がわからない時は、毛先だけランダムに巻くのでもアレンジは作れます。

また、巻かないアレンジを作る時はハーフアップは華やかさがでないのでオススメしません。巻かないアレンジの時は、毛先が見えないことが大事なのでアップアレンジか毛先を隠した編みおろしアレンジがオススメです。

巻くのが苦手な方は、ぜひチャレンジして下さい。

「#まとめ髪」の記事をもっと見る


執筆者:西川ヒロキ



43

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録