ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

これ買い足しました♡着るだけでキレイが手に入るグリーンレーベルの艶っぽブラウス

元CHANELファッションアドバイザーでパーソナルコーデイネーターの木村えりなです。ユナイテッドアローズの中でも、シンプルで着こなしやすいグリーンレーベル。価格も高すぎず、デイリー使いしやすい点も嬉しいです。今回は春に新調した「華やか」「上品」が叶うマスタードイエローのブラウスコーデを紹介します。

目次

春を思いきり楽しむ華やかスカートコーデ

マスタードイエローのブラウスと、同じ色が入っているプリーツスカートとコーディネートしました。

マスタードイエローがプリーツスカートの中の1色に使われていることでコーディネートがキレイにまとまります。また、スカートのコーラルピンクが華やかさをさらにプラスしてくれます。

バッグとイヤリングはスカートの中の1色、ピンク色を意識して選びました。またシューズはマスタードイエローと馴染みやすいベージュを選び、色にまとまりを持たせたコーディネートに仕上げました。

リネン素材で上品カジュアル!ワイドパンツコーデ

上品見えするブラウスは、ボトムスに異素材を選ぶことで上品カジュアルコーデに仕上がります。

例えばデニムなどで上品ブラウスにカジュアル感をミックスさせるのもおすすめです。私の場合、リネンワイドパンツが上品カジュアルコーデを作りたい日のお気に入りアイテムです。昨年購入したUngridの白色リネンパンツを選び上品カジュアルコーデを作りました。

白色のパンツをコーディネートしたので、さらに爽やかさを添えたくてルイ・ヴィトンのストールをコーディネートの仕上げにプラスしました。

バッグはアンソロポロジーのレオパード柄をセレクト。シューズは今春のトレンドカラーのコーラルを選び、マスタードイエローと白をベースにした上品カジュアルコーデを作りました。

着るだけでキレイが作れる秘訣

シンプルなブラウスはウエストがシェイプされていないものがほとんどですが、グリーンレーベルのブラウスはウエスト位置の少し上側あたりに縫い目がありウエストシェイプされています。

ウエスト位置より少し上側でシェイプされていることで腰の位置が上がり、スタイルアップ効果を味方にすることができます。

ボトムスがワイドシルエットの場合でもシャツの裾をインしなくても、このブラウスのデザインなら着こなすことができます。

新年度ももうそろそろ2ヶ月が過ぎる今の季節は、「きちんと感」を味方にするネイビーなどのベーシックカラーが少し飽きてくる頃でもあります。そんな時はベーシックカラー以外の色を楽しんでみると良いですね。

またマスタードイエローは気持ちをリフレッシュさせてくれるビタミンカラーなので、身につけるだけで爽やかでポジティブな気持ちになります。

心も身体も無理のない「キレイ」を意識して、ぜひ今年の春を引き続き満喫してくださいね。

「#春コーデ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

木村えりな

ファッションライター/パーソナルコーデイネーター

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録