アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

テクニックいらず!あっという間にできるニュアンスネイル

  • 3161 views

ママセルフネイラーのmaiです。ビタミンカラーの季節になり、ネイルにも取り入れたいと思う事が増えてきました。今回は差し色としても可愛いイエローを使ったネイルをしたいと思います。イエローはちょっと苦手…と思う人でも取り入れやすく、テクニックいらずであっという間にできるニュアンスネイルをご紹介します。

目次

落ち着いたイエローが可愛い

まずは使うものを用意していきます。今回は画像のようなものを使おうと思います。

・Ducato サンドイッチエッグ(¥648)
・キャンメイク 14(白ならなんでもOK)
・しずくウォーターネイルシール(キャンドゥにて購入)
・パーツなど(お好みで)

イエローはDucatoのものを使おうと思います。こちらはこの春の限定色です。
明るいイエローよりもほんの少しくすみ感のあるイエローなので使いやすいかと思います。

ホワイトはニュアンス部分に使うのでお手持ちの物でOKです。なるべく発色のよいものが使いやすいと思います。

シールやパーツは好みのものを用意するといいと思います。なくても大丈夫ですよ!

カスカスぐらいが丁度いい!

では、ネイルしていきます。色素沈着を防ぐためにもベースコートはしっかり塗っておきますよ。

まずはベースカラーを塗っていきます。サンドイッチエッグを二度塗りしました。
卵の黄身のようなイエローが可愛い!

続いてニュアンス感を出すためにホワイトを使います。

ボトルの口で刷毛をよくしごき、余分なマニキュアを落としておきます。
軽くティッシュオフしてみるのもいいと思います。
つくかつかないかぐらいのカスカスが丁度いいです。

まずは刷毛が少し爪に当たる程度に加減して、爪先部分にしゃっしゃっと適当に塗ります。
バランスを見てほんの少し真ん中から根本にかけてもしゃっしゃっとしてみるとより雰囲気が出ます。

シンプルにこのままでマットトップコートなどで仕上げても可愛いですね。

今回は最後に手持ちのパーツをくっつけてみました。
パーツやシールはお好みで大丈夫です。

しっかりとトップコートをしたら完成です。
エッジまでしっかりとコーティングしましょう。

差し色として優秀!

今回はイエローを使って、あっという間にできちゃうニュアンスネイルをご紹介しました。

難しいことはせず、刷毛でしゃっしゃっとやるだけの簡単ニュアンスネイルなので用意するものを少なく、時短で完成します。

パーツの代わりにラメやベースカラーに合わせたい色のマニキュアなどをホワイト部分に少し重ねるようにしてしゃっしゃっとするのもいいかなと思います!

パーツを付けない場合はマットコートをプラスするとさらにおしゃれになりますよ。
春夏にぴったりで元気が出るイエローでネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#春ネイル」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

mai

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録