アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

絶対確認しておきたい!一緒に暮らすとわかる…!合わないと不幸になるポイント5選

彼から「一緒に暮らそう」と言われたら嬉しいですよね。毎日家に帰れば恋人がいる。こんな幸せなことはありません。でも、同棲したせいで別れにつながってしまうこともあるんです。一緒に暮らす上で合わないと不幸になるポイントについて同棲、結婚経験者の意見を聞いてみました。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

家事のタイミング

「食べたら即食器を洗いたい私と、後でゆっくり洗いたいといって放置する彼。待てなくて私がやってしまうことが多く、今でもよく喧嘩になります」(29歳/スポーツジム勤務)

他にも“週に何回掃除機をかけるか”“お風呂掃除の頻度”など、揉め事の種になりやすいのが家事の分担です。女性のほうが大きな負担になりやすい部分なので、同棲前にしっかり話し合っておいたほうがいいですね。

寝る時間、起きる時間の違い

「IT系で11時までに会社に行けばOK、リモートワークもありというゆるい出勤体系の元彼と、8時には朝会が始まる私では起床時間が全然合わなくて辛かったです。彼に合わせて夜更かししていたら肌も荒れたし、太ったし」(26歳/金融関係)

付き合っている間は多少無理して合わせても、これが結婚や同棲で毎日いっしょに暮らすとなったら大変です。睡眠の不調は体を壊してしまうことにもなりかねないので、マイペースを貫ける鉄のメンタルを持ち合わせていない限り、早めに確認しておいたほうが正解でしょう。

いつシャワーを浴びるかのタイミングの違い

「潔癖症の私は、酔っ払って帰ってきてシャワーを浴びないでベッドに潜り込んでくる彼がストレスで耐えられませんでした」(24歳/ネイリスト)

シャワーも朝派、夜派、好みが別れますよね。この問題、シングルベッドを2つにすれば物理的に解決できたのかもしれませんが、一番の問題は「相手が嫌がっていることをしない思いやりがある人かどうか」だったのかもしれません。

BGMの好み

「音楽が大好きで、常に聞いていたい私と『余計な音があると気が散る』と無音派で全く音楽を聞かない、テレビすら付けない彼だと、家に一緒にいるときにイライラしてしまいストレスになりました」(25歳/証券会社勤務)

毎日のことなのでたしかにストレスになりそうですが、普通にデートしているだけだと音楽や音の好みってあまり分からないかもしれませんね。この問題に関しては同棲を決める前に早めにドライブデートを体験しておくと、こだわりや趣味の違いがよく見えそうです。

電気や水道の使い方

「小さい頃から節制にうるさい親のもとで育った私は、“水出しっぱなしで歯磨きする”“電気つけっぱなし”など、彼のルーズな部分が許せなくて。言っても直らないので別れました」(28歳/医療関係勤務)

他にも「ドアをきちんと閉めない」「コンセントを抜かない」「エアコンの温度を下げすぎない」など細かい部分でのイライラする「合わない」ポイントは沢山ありそうですね。環境のためには節約したほうがいいのですが、相手も大人なのでうるさく言われると嫌になってしまう…ということはありそうです。

事前に話し合うことが大事!

同棲の話が出るくらいお付き合いが盛り上がっているときには「細かく聞いたら嫌われるかな?」と思ってしまうかもしれませんね。でも、同棲してしまってから「合わない」と気付くよりも事前に知っておくほうが別れるというようなトラブルを避けられるかもしれません。ぜひ、よく話し合ってみてくださいね。

「#結婚」の記事をもっと見る


執筆者:上岡史奈



4

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録