アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

『ナビジョン』の実力を無料で試せる!西日本初『ナビジョン』期間限定ストア、大阪・梅田蔦屋にて開催

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ここ数年、化粧品の進化が凄まじく、化粧品の効果実感度が高まっていると言われている。そんな中、資生堂が20年の歳月をかけて開発、美容皮膚研究から生まれたスキンケアブランド『NAVISION(ナビジョン)』から、満を持して登場したのが「ナビジョン HAフィルパッチ」だ。

発売後、「ナビジョン HAフィルパッチ」の商品や世界観を体感できる期間限定ストアを、東京では表参道を中心に5カ所で開催。大きな反響があったが、今回、大阪・梅田蔦屋にて期間限定ストアの開催が決定。西日本での開催が“初”いうことで、さらに注目を浴びている。

西日本初期間限定ストア開催記念イベントとして、美容雑誌編集長・桐野安子さんと美容家の松本千登世さんをゲストに招いたトークショーが実施された。

桐野編集長曰く、

「ここ数年の化粧品の進化がすごいですね。美容に興味がある女性が増えている影響もあって、なんか効果がありそうという“情緒的”な商品よりも効果実感を優先する“機能的”な商品へ人気がシフトしている気がします」

美容業界25年の美容家・松本さんは、

「シミ・しわ対策など、これまで“簡単に改善するのは不可能”と思われていた美容悩みに対しても効果を体感しやすいアイテムは増えています。化粧品の効果が美容医療の領域にどんどん近づいているのではないでしょうか」

と語った。

ひとむかし前までは、「美容医療=整形手術」というイメージが強かったが、徐々にさまざまな技術が開発され、最近ではレーザーなどで肌ケアをする人は増えている。とは言っても、「施術を受けた後のダウンタイムは?」「費用はいくらくらいかかるの?」と時間的・経済的不安がつきまとっているのも現実。

資生堂では、美容医療が身近になってきたとは言え、まだまだ不安がある中、もっと気軽に手軽に効果の高いアイテム、“化粧品以上、美容医療未満”のアイテムを提供したいという思いから、20年の歳月をかけて美容皮膚研究を追求。そして、スキンケアの頼れるナビゲーターとしてスキンケアブランド『ナビジョン』が誕生した。現在は美容皮膚科にて販売されている。

ブランドデビュー以降進化を遂げてきた『ナビジョン』から、最新アイテムとして登場したのが「ナビジョン HAフィルパッチ」だ。



イメージキャラクター宮沢りえさん出演の『ナビジョン』のブランドムービーが流れる今回の期間限定ストアでは、『ナビジョン』ナビゲーターと呼ばれるスタッフが常駐しているので、「ナビジョン HAフィルパッチ」の詳細を直接聞くことができる。

また、ブランドコンセプトが分かる展示やオリジナルフォトブースが用意されるほか、「ナビジョン HAフィルパッチ」を実際に試すことができるスペシャル特典がある。トークイベント後、私も実際に試してみた。

「ナビジョン HAフィルパッチ」は“ヒアルロン酸を針で届ける”という画期的なアイテム。独自の「マイクロニードル技術」によってヒアルロン酸を針状に固めたシート状の“貼る美容液”だ。

肌にシートを貼るとマイクロニードルと呼ばれるヒアルロン酸を含んだ針が肌にささることによって、通常のシートパックでは届かなかった角層の内側にまでうるおいを届けることができる設計。

目元と法令線にフィットしやすい緩やかなカーブを描いたシートには、なんと1200本ものマイクロニードルがあり、その細さは蚊の足ほど。シートを触ってみると産毛のようなものが感じられる。

「ナビジョン HAフィルパッチ」は“針”の部分だけではなく、台紙部分を含んだシート全体がヒアルロン酸でできている。シート全体にマイクロニードルが広がっているため、貼る時はなるべく空気が入り込まないように、貼った端の部分から空気を抜くように徐々に貼るのがコツ。

“針”というだけあって、貼った直後は少しピリピリとした感じはあったが、30分程度したらシートが肌になじんで、痛みも感じなくなった(使用感には個人差あり)。

短時間でも効果はあるそうだが、おすすめの使い方は夜寝る前にシートを貼ってそのまま就寝。4〜6時間貼っているのが理想的だとか。1個3包入りなのだが、週に3回使うとハリ感のある状態をキープしやすいとのこと。また、シートを貼る前に塗布する化粧水は、シートに含まれるヒアルロン酸との相乗効果を期待できるので、化粧水選びも大切なポイントだ。

シートが透明だったので、私は剥がさずにそのまま帰宅。朝まで貼っていたが、翌朝の目元は今までに感じたことのない、ぷるぷる感だった。目元は疲れが出やすいパーツ。忙しい毎日の中「明日は大切なイベントだ!」なんて時に、このシートを使えば翌朝には疲れが吹き飛んだ晴れやかな目元になれるかも!?

イベントの最後に、資生堂 次世代事業開発部 プロ美容マーケティングG アシスタントブランドマネージャー・長谷川さんにお話を伺ったところ、

「自宅で使えるアイテムで、美容医療レベルの効果実感を得られる、ユーザーの期待値を超えるものを作りたいと研究開発を続け、たどり着いたのがヒアルロン酸を針状にした、このシート状の美容液です。

使用時の“痛み”に関してはこれまでのコスメにはなかった感触なので、当初はメーカーとして抵抗がありました。しかし、モニターテストを行ったところ、“このチクチクした感じがいい!”という声も多く、ちょっと安心して(笑)、この形状に至りました。

自宅でセルフ利用して100%の効果を発揮するためには、ニードルを壊さないで商品をお客様のお手元に届けることも重要と考え、針の長さや細さ、パッケージデザインにまでこだわっています。

“続けていったら病みつきになって、もうやめられない!”なんて言っていただけたら嬉しいですね」

とお答えいただいた。

西日本初『ナビジョン』期間限定ストアは、5月24日(金)〜6月2日(日)の期間限定で、大阪・梅田蔦屋にて開催。期間中、来場者には「ナビジョン HAフィルパッチ」1枚がプレゼントされる、マイクロニードル技術の実力を自身で試せる貴重なチャンス。現品は2枚×3包入(3回分)で税込6264円なので、1枚約1000円相当のシートを両目分の2枚無料でもらえるのは、かなりお得だ。

また、会場で「ナビジョン HAフィルパッチ」1個を購入した人にはもれなく1包(1回分)がプレゼントされる「期間限定ストア限定 プラスワンキャンペーン」も実施。さらには、資生堂が運営するウェブストア「ワタシプラス」で購入しても1包がプレゼントされるので、梅田蔦屋に行けない人はぜひ「ワタシプラス」をチェックしよう。なお、「ワタシプラス」でのキャンペーンは6月20日(木)まで。

会場では、「ナビジョン HAフィルパッチ」を実際に体験でき、『ナビジョン』ナビゲーターがブランドコンセプトや使い方などを丁寧に説明してくれるので、興味がある人はこの機会にぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

『ワタシプラス 公式ホームページ』
( http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070210.seam?zbr=3X )

■『NAVISION 期間限定ストア』
住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目1−3 ルクア イーレ9F 梅田蔦屋書店イベントスペース


執筆者:STRAIGHT PRESS



0

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録