アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

SNSで話題!食べて飲める!?朝ごはんやおうちカフェにもぴったりのおしゃれデザート

今回はSNSで話題の「甘夏の紅茶漬け」をご紹介します。「甘夏って美味しいけど、食べにくくてそのままだと何かと余りがち」そんな甘夏にひと手間加えると、朝食やティータイムにもピッタリのオシャレなデザートになりますよ♪

目次

材料はシンプル3つだけ!甘夏の紅茶漬け

材料

・甘夏(大)…1玉
・紅茶ティーバッグ(アールグレー)…2袋
・砂糖…75g
・熱湯…500ml

作り方

まずは「基本の紅茶」を作ります。熱湯に砂糖とティーバッグを入れ2分間浸し取り出します。砂糖をよく溶かしたら「基本の紅茶」の完成です。

甘夏は皮をキレイに剥き、実のみを保存瓶に入れ熱々の「基本の紅茶」をひたひたになるまで注ぎ、冷蔵庫で一晩よく冷やします。

甘夏の紅茶漬けの完成です!
ジューシな甘夏は、一晩紅茶漬けにすることにより甘みが増し実もぷりぷりになります。

紅茶を頂くときは、氷を沢山入れるのがおすすめ。
甘さ控えめのすっきり爽やかなドリンクは、一息つきたいときにもぴったり♪
紅茶の中に贅沢に甘夏の果肉をたっぷり入れてスプーンで頂いても美味しいですよ!

眺めるだけでも幸せ♡あふれるいちごの紅茶漬け

そのまま食べても美味しいいちごは、紅茶漬けにすると甘みがぐんと増します。
蓋を開けると甘い香りが漂い幸せな気分になれること間違いなしです♡

材料

・いちご…半パック
・基本の紅茶…適量

作り方

① いちごはヘタを取りキレイに洗う。縦半分にカットして保存瓶に入れる。

② 熱々の「基本の紅茶」をひたひたになるまで注ぎ入れ冷蔵庫で一晩よく冷やす。

いちごの紅茶漬けの完成です!
赤い紅茶とキラキラのいちごは見ているだけで幸せな気分になりますね♡

甘めの紅茶に甘酸っぱいいちごのコラボは自分へのご褒美ドリンクにもぴったりです。

驚くほどふわふわ~♡ドライフルーツの紅茶漬けは作り置きにもおすすめ

冷蔵庫に使いきれないドライフルーツが余っていませんか?
ドライフルーツは紅茶漬けにするとふわふわした食感になり、甘みも増してとても美味しくなるんですよ!

材料

・好みのドライフルーツ…お好きなだけ
・基本の紅茶…適量

作り方

① ドライフルーツをよくほぐして保存瓶に入れる。

② 熱々の「基本の紅茶」をひたひたになるまで注ぎ入れ冷蔵庫で一晩よく冷やす。

ドライフルーツの紅茶漬けが完成です!

おすすめの食べ方のひとつがトーストのトッピング。トーストにクリームチーズをたっぷりのせトースターで焼きます。仕上げに汁気を切ったドライフルーツをのせると完成。

サクッと焼けたトーストに、酸味のあるクリームチーズとふっくらした甘いドライフルーツがよくあいます。
いつものトーストに飽きたときなどぜひお試しくださいね♪

もう一つのおすすめはヨーグルトのトッピングです。
ドライフルーツを漬けた紅茶は、とろみが出てシロップ状になっているのでヨーグルトに入れるととても美味しく頂けるんですよ。

食べきれないフルーツも紅茶漬けにするとまた違った美味しさを楽しめますね!
旬のフルーツで作る紅茶漬け。ぜひお試しくださいね!

「#おうちカフェ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録