読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ショーパンを大人っぽく着こなすには、こなれ感を意識して♪

若い子が着るイメージの強いショーパン。コーディネート次第で、ショーパンも大人っぽく着こなすことができます。ショーパンを大人女子が着るときには、こなれ感を出すのがポイント!合わせるアイテムを工夫して、大人な余裕のあるスタイルを楽しんでくださいね。

このコラムにありがとう

目次

ショーパンは大人なコーデが難しい?

脚を見せるショート丈やミニ丈のボトムスを履くのって、結構勇気がいりますよね。10代の頃は気にせず履いていた丈でも、大人になるとためらってしまうもの。

また、カジュアルな印象の強いアイテムだけに、合わせるアイテムを間違えると子供っぽく見えてしまうこともあります。 そんなショーパンも、合わせるアイテムを工夫したり、丈に気を付けたりすることで大人っぽく着こなすことができます。 ショーパンはボーイッシュになりすぎるのでは?と思っている人も、大丈夫。 カラーや素材を工夫すれば、女性らしさを引き出してくれるコーディネートができます。

ショーパン、大人は丈で差をつける!

大人女子がショーパンを履くときのポイントは、なんといっても丈感。短すぎると上品さに欠け、長すぎると野暮ったくなってしまいます。 脚長&美脚効果を狙いつつ、大人な女性らしさを演出できる丈を選びましょう。

丈の目安は、太ももの細くなっている部分。 この部分に合わせることで、脚の細さを強調することができます。 脚を出し過ぎたくないという人も、膝上10cmくらいの長さを選ぶようにすると垢抜けて見えます。 中途半端な丈のものを選んでしまうと、ボーイッシュなイメージが強くなりすぎてしまいます。

せっかくショーパンを履くのなら、丈感を意識してヘルシーな色気を出しましょう♪

ショーパンのカラー&素材選びで印象が変わる!

ショーパンというとデニムのイメージが強いかもしれませんが、最近ではレースなどの女性らしい素材でできたものも人気です。フェミニンさ抜群のレース素材なら、華やかさと清楚さを一度にゲットできちゃいます。
リネンを選べば、さわやかなナチュラルさのあるコーデになります。 好きなスタイルや演出したい印象に合わせて、素材選びにも気を配りたいですね!

ショーパンの大人な着こなしは合わせるアイテムがカギ

大人女子のショーパンコーデは、合わせるアイテムで印象が大きく変わります。カジュアルすぎずセクシーすぎない着こなしを目指すなら、トップスからシューズまでバランス感を意識したアイテム選びをしましょう。

こなれ感のあるトップスとヒールで女性らしく

ボーイッシュになりがちなショーパンスタイルは、ヒールを合わせることでぐっと女性らしくなります。 足元がヒールの時は、トップスはこなれ感のある白シャツやゆるめのカットソーがGOOD。 カッコつけすぎないバランス感を意識すると、女っぽい抜け感を演出できますよ♪

足元がスニーカーの時はシックなカラーを選んで

ショーパンにスニーカーを合わせるときは、シックなカラーを選ぶと大人っぽくなります。あえて落ち着いたカラーを合わせることで、大人カジュアルな印象になります。

腰巻きスタイルで視線そらし

脚のシルエットが気になる人は、シャツを腰に巻くと視線をそらすことができます。 長めのシャツを巻けば、お尻や太ももなどの気になるポイントを隠すことができ体型カバーになりますよ。

ショーパンだからこそ演出できるこなれ感を楽しんで

一見、大人が着こなすのは難しそうなショーパンですが、うまくコーディネートに取り入れると、こなれ感を出すことができます。カジュアルなアイテムだからこそ、ヘルシーな女性らしさを演出できます。

気合を入れすぎない余裕のある着こなしで、大人の女性ならではのコーディネートを楽しんでくださいね。


執筆者:ファッション部

更新日:2017年8月16日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録