アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

レンジでチンして混ぜるだけ!暑い日に火を使わない簡単おかずレシピ3選

  • 4979 views

これから夏本番!本格的に厳しい暑さがやってきます。ただでさえ毎日のごはん作りは大変なのに、暑い日に火を使った料理は作りたくなくなりますよね。そんな時にとっても便利な「レンチンレシピ」!今回はメインにも副菜にもなる、レンジでチンしてタレと混ぜるだけで、簡単で美味しいレシピをご紹介致します。

目次

レンチンして10分以内で出来る!鶏むね肉とナスのさっぱり甘酢だれ

副菜にもメインのおかずにも、おつまみにもなる万能レシピです。
お好みで一味をかけたりラー油をたらしてピリ辛風にしても美味しいですよ。

材料(2人分)

・鶏むね肉 1枚(250gくらい)
・茄子 中サイズ2本
・酒 大さじ1
・茗荷 1本
・大葉 5枚くらい
〇りんご酢 大さじ2
〇醤油 大さじ2
〇砂糖 大さじ1
〇生姜チューブ 5cmくらい

作り方

① 鶏むね肉は観音開きにして薄くして、なすは皮を剥いて、大きめの耐熱容器に入れて酒をふりかけ、ふわっとラップをかける(ジップロックなどのコンテナタイプなら少しずらして蓋をする)。

② 500W のレンジで7~8分加熱して鶏むね肉に火が通ったら、レンジから取り出しそのまま粗熱がとれるまで放置しておく。

③ 小さめの耐熱容器に〇を入れてふわっとラップをし、500Wのレンジで1分加熱し、鶏肉や茄子から出た蒸し汁を加えて混ぜておく。

④ 鶏肉とナスの粗熱がとれたら、鶏肉は手で割いて、なすは一口大にカットして器に盛り付ける。

⑤ ③のタレを④の上からかけて細切りにした茗荷と大葉を添える。

なすはそのままレンチンすると変色したり皮がシワシワになるので、皮を剥いてレンチンしています。
鶏むね肉で作っていますが、ささみや鶏もも肉でもOKです。

豚肉をレンチン!もやしときゅうりで冷しゃぶサラダアレンジ

こちらは基本の冷しゃぶサラダを作っておけばアレンジがかなり広がります。
我が家では豚キムチ風と、サッパリ梅ダレ冷しゃぶサラダの2種類をよく作るので、レシピをご紹介しますね。

豚キムチ風もやしときゅうりの冷しゃぶサラダ

材料(2人分)

・豚肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
・きゅうり 1本
・もやし 1袋
・キムチ 100g
・酒 大さじ1
・塩胡椒 少々
〇醤油 大さじ1
〇酢 小さじ1
〇ごま油 大さじ1
〇ごま 適量

作り方

① 豚肉は大きめの耐熱容器にいれて塩胡椒をし、酒をふりかけてふわっとラップをし600wのレンジで2分半加熱し、容器から取り出し粗熱をとる(火が通ってない時は10秒ごと加熱する)。

② 豚肉が入っていた耐熱容器にもやしをいれ、600wのレンジで1分半加熱しざるにとり、軽くキチンペーパーなどで絞り水分をきっておく。

③ きゅうりはお好みで細切りか、薄めの斜め切りにしておく。

④ ボウルに〇を全部入れて、キムチと豚肉、もやし、きゅうりを入れて混ぜ合わせる。

そのまま食べても良いですが、時間があれば30分程冷蔵庫で冷やしても美味しいですよ!

お好みで卵黄や温泉卵をトッピングしてもOKです。

我が家は酸っぱいのが苦手な人がいるのでお酢の分量を減らしていますが、お好みで大さじ1くらいにするとさっぱり感が増します。

簡単!梅ダレでさっぱり冷しゃぶサラダ

上の「豚キムチ風もやしときゅうりの冷しゃぶサラダ」とほぼ同じ作り方なのですが、こちらもさっぱりして、暑くてジメジメで食欲のない日なんかにはピッタリです。

材料(2人分)

・豚肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
・きゅうり 1本
・もやし 1袋
・酒 大さじ1
・塩胡椒 少々
・ねり梅(チューブなど) 大さじ1/2
・麺つゆ(2倍濃縮) 大さじ1
・ごま 適量

作り方

①~③ 上の豚キムチ風レシピと同じです。

④ ボウルに麺つゆ(水で薄めたりしない)とねり梅と胡麻を入れて混ぜる。

⑤ 豚肉、きゅうり、もやしを混ぜた器に④をかけて混ぜる。

作り方の①~③までが基本のレンチン冷しゃぶサラダの作り方になります。

この状態で保存容器に入れて冷蔵庫で3日は保存可能なので、食べる直前に味付けをすれば日によって味を変えられて、とってもオススメのレシピです。

ただ食材を加熱するだけではなく、使いこなせばかなり色々な料理が出来る電子レンジ。
レンジを活用すると、この暑い季節に火を使わないで短時間で料理が出来るので、日々のごはん作りをとってもラクにしてくれます!

今回ご紹介したレシピは特に簡単なので、ぜひ一度お試しくださいね。

「#電子レンジレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

yuki

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録