アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

海外ブランドコスメでつくる!いつもと違う印象的なアイシャドウメイク

こんにちは、イギリス在住イラストレーターのAsukaです。海外メーカーのアイシャドウは、日本のアイシャドウと比べるとマットなものが多く、色数も多いので使い方に迷うこともあるかと思います。今回は、海外メーカーのアイシャドウパレットを使った、簡単なアイメイク方法をイラストと一緒に紹介します。

目次

Too FacedのSweet Peachアイシャドウパレット

今回は、例としてToo FacedのSweet Peachアイシャドウパレットを使います。

Sweet Peachはピーチをテーマにしたアイシャドウカラーで、ピンクやブラウン系の色をメインに16色のアイシャドウが入っています。

可愛いデザインのパレットを開けるとピーチの香りがして、メイクの時間がより楽しくなるオススメのアイテムです♪

Sweet Peachアイシャドウパレットを使った簡単アイメイク方法

① ベースカラーとして、Peaches’N Creamをまぶた全体にのせ、アイホールのくぼみ部分にGeorgiaをのせます。

② 目のくぼみ部分のさらに影を暗くしたい部分、CにPeach Pit入れます。アイシャドウの境界は綺麗なブラシでぼかします。

③ DにWhite Peachを入れます。ラメやパール系のシャドウをまぶたの中心部に入れると、よりエレガントな印象に。好みによって、下まつげ部分に濃い色のシャドウを入れます。

最後にアイライナーとマスカラをして完成です。

今回使ったパレットは例なので、もちろん他の製品でも簡単にできます。

Urban DecayのNudeシリーズや、プチプラでは、E.L.FやNYXのアイシャドウの発色が良くてオススメです。

一重まぶたの目も、アイプチを使わず一重を活かした印象的な目元が作れるので、アイホールの陰影を意識したこのアイメイク方法はとてもオススメです。

ぜひ、気になるメーカーのアイシャドウで、いつもと少し違った印象のアイメイクにチャレンジしてみてください♪

「#アイメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

Asuka

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録