アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ヘルシー&低脂肪で罪悪感なし!豆腐とココナッツミルクでつくる簡単ジェラート

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。さっぱり低脂肪のジェラートを更にお豆腐でヘルシーに!バナナを入れて、ミキサーで混ぜたら凍るのを待つだけの簡単デザートです。しっかりお豆腐の水切りをするのがポイント。おまけのくるみ入りココナッツキャラメルをトッピングしたレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 各15~20分(冷やす時間は除く)

豆腐とココナッツミルクで作る簡単ジェラートのレシピ

材料(650~700mlくらい)

・絹ごし豆腐…300g
・ココナッツミルク…150ml
・バナナ…大2本(正味250~260g)
・はちみつ…小さじ2~3

準備

豆腐の水切り
・豆腐は、キッチンペーパーで二重に包み、皿に乗せて電子レンジ600wで約2分加熱する。上にもう一枚皿を置き、重しをしてそのまま20~30分ほど置き、しっかりと水気を切る。
(水分が少ない方が、シャリシャリ感も少なく、くちどけも良くなります。)

ココナッツミルク
・常温にした缶またはパックは、よく振っておく。
(水分と油分が分離していることが多いので、使う時は容器ごと振るか、スプーン等でよく混ぜてから使います。)

作り方

① フードプロセッサーまたはミキサーに、豆腐とバナナをひと口大ほどの大きさにちぎって入れる。

② ココナッツミルクとはちみつも加え、滑らかになるまで撹拌する。(ミキサーやジューサーをお使いの時は、もう混ざったかな?と思ってからもう一度撹拌するとよりなめらかになります。)

③ 冷凍できる容器に移し変える。

④ 1~2時間冷凍庫に入れたら、一度取り出してかき混ぜる。

⑤ 行程④を2回ほど繰り返し、固まったら出来上がり。

完全に凍ると固くなりやすいので、食べる時は、少し冷凍庫から出しておき、かき混ぜてから盛り付けるといいと思います。

くるみ入りココナッツキャラメルソースのレシピ

材料(作りやすい分量)

・きび砂糖…大さじ3
・水…小さじ1
・ココナッツミルク…80ml~
・くるみ…20~30g

準備

・ココナッツミルクは、電子レンジ600wで30~40秒または、ひと肌以上になるまで温めて置く。

作り方

① 小さめのフライパンに、きび砂糖と水を入れる。(水が砂糖に染みるまで、フライパンを回すか、そのまま待ちます。)

② 火を点け、大きな泡が全体に沸々してくるまで、そのまま触らずに待つ。

③ 端から色づき始めたら、フライパンを大きく回す。

④ 泡が小さくなってきたら、ココナッツミルクをゆっくり入れ、馴染むまでヘラでかき混ぜたら火を止める。(泡が大きくなり、はね易くなるので、注意して下さい。)

⑤ 粗く刻んだクルミを加え、冷めたら出来上がり。

固さは、ココナッツミルクの量で調節して下さいね!
冷めて、キャラメル状になっていたら、好みの滑らかさになるまでココナッツミルクを足して下さい。

夏に嬉しいシャリシャリ食感のさっぱり豆腐ジェラートに、コクをプラスしてくれるキャラメルソースも一緒に作ってみて下さいね!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

茂木奈央美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録