アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

1枚あると万能!「GUリブロングカーディガン」大人の抜け感コーデのつくり方

元CHANELファッションアドバイザーでパーソナルコーデイネーターの木村えりなです。980円で購入した半袖のリブロングカーディガンは、ワンピースとしてもカーディガンとしても着られるので一枚あるとかなり万能!今回は、レイヤードする時のポイントと共に、リブロングカーディガンを使ったコーデをご紹介します。

目次

スキニーデニムで作るヘルシーカジュアルコーデ

※モデル身長:159cm

レイヤードファッションでトライしやすいのはスキニーデニムやレギンスなどのフィット感のあるアイテムとワンピースのレイヤードです。フィット感のあるアイテムは主張が強すぎないので、レイヤードファッションをしてみたい!という方が最初にチャレンジするのにおすすめ。

今回はストレッチの効いたAmeri VINTAGEのスキニーデニムとコーディネートしました。

ヘルシーカジュアルを楽しみたくて選んだサンダルはH&Mのビタミンカラーのサンダルです。ベーシックカラーのサンダルにするとカジュアル感が強くなりますが、ビタミンカラーのサンダルを選ぶと明るくヘルシーな印象をつくることができます。

プリーツスカートとつくる旬のレイヤードコーデ

今年最も旬なコーディネートといえば、プリーツスカートとワンピースのレイヤードコーデ。昨年まではプリーツスカートは短めトップスとバランス良くコーディネートするのが旬でしたが、今年はロング丈アイテムにプリーツスカートを合わせる新しい楽しみ方に。

コーディネートの仕方は簡単です!ロングカーディガンのボタンを股下くらいまで開けてプリーツスカートが見えるように調整します。ボタンを開けることで目線が上がり、バランス良く着こなすことができます。

また、このGUのロングカーディガンは横にスリットが入っているので、サイドからチラッとプリーツスカートが見えるのもレイヤードコーデにおすすめのポイントです。

ロングカーディガンとしても◎ワントーンコーデのまとめ役に

ボタンを閉めてレイヤード感を楽しむコーディネートだけでなく、ロングカーディガンとしてもバランス良くまとまります。例えばワントーンコーデにロング丈のカーディガンを合わせると縦のラインを作ることができ、バランスの良いコーディネートに。

今回はピンクのワントーンコーデを作ってみました。VISのフリルブラウスとPLSTのテーパードパンツでフェミニン感たっぷりなコーディネートに。白色のロングカーディガンをプラスすればおしゃれにまとまります。

レイヤードにちょうどよいバランスって?

レイヤードコーデをする時に大切なのが「思い切り差をつける」ということ。中に選んだアイテムと、外に選んだアイテムの着丈の差をしっかりつけたほうがバランスよく仕上がります。

例えば、上のデニムコーデはデニムとロングカーディガンにたっぷり差がついているので、レイヤード感をしっかりと楽しめます。またプリーツスカートコーデも、プリーツスカートの長さとカーディガンの長さにたっぷり差がついているので、旬っぽいコーディネートに仕上がります。

相性抜群!GUのCORDURAバッグがおすすめです

夏の旅行用にGUのCORDURAバッグを購入しました。1,490円とプチプラなのですが、CORDURAは「軽くて丈夫」なハイテク素材なので機能面では超優秀!

CORDURAナイロンではなくCORDURAポリエステルなのですが、それでもこの価格でこの質感を手に入れることができるのはGUならではの醍醐味です。

今回選んだ色はベージュです。白色のロングカーディガンに合わせると、白×ベージュの配色が上品カジュアルを作ってくれるので選びました。

また、秋に向けてブラウンがキーカラーになる予感がしているので、シーズンレスのバッグだからこそベージュを今選んでおくと秋にも大活躍すること間違いなしです。

レイヤードファッションはその名の通り「重ねる」ので重たく見えがちです。目線が上がるウエストポーチバッグで軽やかに仕上げるのも今年流。ぜひチェックしてみてくださいね。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#レイヤード」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■暑さも味方につける香りで爽やかコーデ♡2つのアロマで「私だけの香り」をまとう
■驚くほど目が大きく見える!?ブラウンメイクでデカ目をつくるテクニック
■スタイリストがおすすめする失敗しないサンダルの選び方


/

この記事の著者

木村えりな

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録