アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

5分・10分・15分でつくる!絶品ナスの調理時間別レシピ

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。そろそろ食欲の秋。夏野菜のなすですが、秋なすは嫁にくわすな、といわれているように、初秋のなすもおいしいですよね。和洋中ジャンルを問わず、煮ても焼いても生でも調理しやすいなすをを使って、今回は調理時間別に3レシピご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

【5分レシピ】なすのおかか和え

調理時間はたった5分ですが、なすのおいしさをたっぷり味わえるおかか和え。小鉢に盛りつけて箸休めにも、ご飯のお供にもなります。

短時間で仕上げるために、なすは薄切りにして、軽く塩で揉んで味をなじませます。最初から強くもむと割れてしまうので、最初は塩を絡めるように優しく混ぜ、しんなりしてきたら軽く揉んで水けを絞ります。

炒りごまは、指でひねってすりつぶすようにして加えると、ごまの香りが広がります。なすを生で味わうレシピなので、ぜひ鮮度のいいものを使うようにしてくださいね。

材料(2人前)

・なす 2本
・ポン酢 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・鰹節 5g
・炒りごま 小さじ1/2

作り方

① なすは、縦半分に割ってから2~3mmの厚さに切る。

② 塩をふって混ぜ、しんなりしてきたら軽く揉み、水けを絞る。

③ ポン酢とごま油を入れて混ぜ、かつお節、いりごまを加えて和える。

たたいた梅干しや塩昆布、刻んだしそやミョウガを加えてもおいしいです。ポン酢の代わりにからし醤油もおすすめです。

【10分レシピ】なすの肉巻き

なすを豚肉で巻いて焼いた肉巻きは、さほど手間はかからないのにごちそう風。なすがジューシーで食べ応え満点です。

短時間で仕上げるために、しゃぶしゃぶ用の豚肉を使いました。ご飯もビールも進みます!

材料(2人前)

・なす 2本
・しゃぶしゃぶ用豚ばら肉 8枚
・ごま油 小さじ1
A)おろしたにんにく 小さじ1/2
A)おろした生姜 小さじ1/2
A)日本酒 大さじ1/2
A)みりん 大さじ1/2
A)醤油 大さじ1/2
A)オイスターソース 小さじ1
A)砂糖 小さじ1/2
A)酢 小さじ1
・マヨネーズ お好みで
・万能ねぎ お好みで

作り方

① なすは、縦に4等分し、豚肉で巻く。

② フライパンにごま油を入れて肉の巻き終わりを下にして並べ、時々ころがして全部の面を焼く。

③ Aの材料を入れて、汁気がなくなるまで炒める。

お好みでマヨネーズ、小口切りの万能ねぎを散らしてください。

【15分レシピ】なすとトマトとモッツァレラチーズの重ね焼き

なす、トマト、チーズをシンプルに重ね焼きにしただけですが、彩りもよく、ちょっとごちそう風になるのがうれしい一皿。

スキレットを使いましたが、グラタン皿など耐熱容器があれば手軽に作れます。

材料(2人前)

・なす 2本
・トマト(小) 2個
・モッツアレラチーズ 2個
・オリーブオイル 大さじ2
・バジル 適量(お好みで)
・ハーブソルト 適量
・塩 適量

作り方

① なすは、8mm位の輪切りにし、オリーブオイルでソテーする。塩を振って軽く下味をつける。

② トマトとモッツアレラチーズは、半分に切ってから7~8mmの厚さに切る。

③ スキレットや耐熱容器に、なす、トマト、モッツァレラチーズを交互に並べ、ハーブソルトを振る。チーズが少しとろける位にオーブントースターで加熱する。お好みでちぎったバジルを散らす。

モッツァレラチーズではなく、ピザ用チーズをのせてこんがり焼いてもおいしいです。

日々の食事づくり、時間のある時は、手間暇かけて、時間のない時は、手早くささっと。調理時間に合わせて、ぜひお試しください!

「#簡単レシピ」の記事をもっと見る


執筆者:笠原知子



22

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録