アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【ローソン】悪魔のシリーズ最強?!食べ過ぎないことがもはや不可能なおにぎりがスゴイ!

話題のローソン『悪魔の○○』シリーズ。白いご飯にめんつゆと天かすを混ぜ込んだ、『悪魔のおにぎり』は特に有名ですよね。ハイカロリーで背徳的な味わいは一度食べたらやみつきになってしまいます…♡そんな悪魔のおにぎりに新商品が登場との噂をゲット!早速入手してmichill編集部グルメ担当が試食レポしちゃいます!

目次

商品情報

商品名:悪魔のおにぎり(明太バター醤油味)
発売日:2018年9月~
価格:¥140(税込)
販売ショップ:ローソン

悪魔のおにぎり!新味は『明太子バター醤油』

今回ローソンで入手したのはこちら!『悪魔のおにぎり明太バター醤油味』。

悪魔シリーズのキャラクター『あくまでタヌキくん』のリーゼントがインパクト大のパッケージですね!

パッケージの裏面をチェックしてみると…なんと266kcalも!ローソンの辛子明太子味おにぎりのカロリーが186kcalなので約1.4倍。悪魔シリーズの名に恥じないハイカロリーなおにぎりです。

魚卵自体はそこまでハイカロリーではないのに、なぜこんなにこんなにカロリーが高いのか…?実際に食べてチェックしていきたいと思います!

止められない美味しさ…!悪魔のおにぎり明太子バター醤油

封を開けてみるとパッケージ同様、おにぎりもうっすらピンク色。明太バター醤油の味がご飯にしっかりついているので、これ1つでもう完成された料理のような味わいです。

注目ポイントはコレ!最後の1口までたっぷり詰まった具材のマヨネーズソース!マヨネーズにはとびこが和えられていて、プチプチとした食感が楽しく、こってりしていても飽きがきません。

プリン体が多いとされる魚卵×魚卵のまさかの組み合わせに脂質が多いバター×マヨネーズを贅沢に使った、味わいはまさに禁断。

『ダイエットによくない味がする!』と頭の片隅で警鐘を鳴らしはするんです…。でもこの4種類を混ぜ合わせて美味しくないはずがないんですよね。

明太子の辛さ、とびこのはじけるような食感とコク、バターとマヨネーズのこってりまろやかな味わいが食欲を誘い、気付けば完食していました。…さすが悪魔シリーズです。

結構ヘビーかな?と思ったのに、食べ終わった瞬間からまたもう一個食べたくなる恐ろしい美味しさのおにぎりでした!

今回はローソンの新しい『悪魔のおにぎり』をご紹介しました。魚卵とマヨ&バターが織りなす禁断の味、ぜひ実際に試してみてくださいね!でも、食べすぎには要注意です♡

※記事内の商品情報は2019年9月18日時点です。

「#グルメ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill グルメ・おでかけ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録