アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

不器用さんでも簡単!ダイソーのシリコン型とジュースでできるぷにぷにグミのレシピ

製菓学校卒の手作りお菓子ブロガーnyontaです。ぷにぷに食感が美味しいグミ♪最近は色々なグミがあって、味も形も食感も様々。子供に大人気のおやつですが、大人でも好きな人は多いですよね!今回はダイソーのシリコン型と市販のジュースを使って簡単可愛いグミのレシピをご紹介します。

目次

種類豊富なダイソーのシリコン型♪

ダイソーにはたくさんのシリコン型があります。その中から今回は、猫の顔&肉球・ドーナツ型・アイス型・ハート型を使用しました。この他にもウサギなどのアニマル型・ディズニーの型などありました。

グミ作りに使いましたが、本来はチョコレート型なので、バレンタインの時にも活躍してくれそうです。お好みのシリコン型を選んで下さいね!

ジュースで簡単!ぷにぷにグミレシピ

材料(シリコン型1.5回分)

・フルーツ系のジュース 60g
・グラニュー糖 40g
・ペクチン 3g
・水あめ 20g
・レモン汁 5g
・板ゼラチン 10g
・型用油 適量

☆ジュースはフルーツ系の物がおすすめ。お好きな味のジュースでOKです。炭酸系は空気が抜けてしまうのでおすすめ出来ません。

下準備

・板ゼラチンは氷水につけて戻しておく。粉ゼラチンを使う場合は5倍の水の中に振り入れて戻しておく。(ふやかし不要のゼラチンはそのまま使用して大丈夫です)

・シリコン型に薄く油を塗っておく。綿棒などで少し塗っておくだけで綺麗に外れやすくなります。

作り方

① 小さな器にグラニュー糖とペクチンを入れ、よく混ぜ合わせておく。

※ペクチンを直接液体に入れるとダマになりやすいので、あらかじめグラニュー糖と混ぜ合わせておくのがポイントです。

② 小鍋にジュースと①の混ぜ合わせたグラニュー糖&ペクチン、水あめを入れて火にかける。写真はオレンジジュースで作っています。

③ 混ぜながら加熱していく。ぶくぶく沸騰させて少し煮詰め、トロッととろみがついたら火を止める。

④ レモン汁、戻したゼラチンを加えてよく混ぜる。

シリコン型に流し入れる。表面に泡が浮くので、型に流したらスプーンの背で表面を撫でてキッチンペーパーで拭き取るようにする。そっと冷蔵庫に移して冷やし固める。

※シリコン型はあらかじめバットやお皿の上などにおいてから、グミ液を流し入れると移動がスムーズに行えます。

グミが冷え固まったら型から外して出来上がり!色々なジュースでカラフルに作ると可愛く仕上がります。

今回はブドウ・オレンジ・ピーチ・マスカットのジュースで作ってみました。Doleの小さな紙パックのジュースが種類豊富&100%果汁なのでおすすめです。ウェルチも良いですね!

とっても簡単に作れるグミですが、ちょっとひと手間。製菓材料店で見つけたオブラートパウダーを固まったグミにまぶしてみました。その名の通り、オブラートをパウダー状にした物なので、グミにまぶすと良い感じのサラサラ具合に仕上げてくれました!

ベタベタくっつかないし、味の邪魔にならず見た目も綺麗になります。
製菓材料店などで見かけたらぜひお試しを♪

宝石みたいにキラキラ可愛いグミ。とっても簡単なのでぜひ作ってみて下さいね!

「#簡単おやつ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

nyonta

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録