ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

全方位モテにはやっぱりブラウン♡プチプラブラウンパレットで作る秋のモテメイク

日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュの元美容部員、藤田あみです。秋といえば深みのあるブラウンメイクが気になりますよね。でも、ハンサムやクールになりがちだと思っていませんか?実はブラウンでも好印象は作れるんです!王道ブラウンメイクで男心はもちろん、女心までくすぐるモテメイク、プロが教えちゃいます♡

目次

王道モテメイクなら「ナチュラル美人」を意識

“作り込んで隠すメイク”よりも、本来の顔立ちを活かした“ナチュラルメイク”がモテメイクの基本です。

秋だからと深い色に頼って、アイメイクをただ単純に濃くするのはNG。
モテメイクには引き算が大切なんですよ。

モテブラウンメイクの良いところは、男性だけでなく女性からもウケがいいこと。
あざと過ぎず自然なモテ感をだしたいなら、ブラウンメイクは間違いなしですよ。

リンメル2019秋の新作アイシャドウでモテ女子に

今回はこちらの2019年9月6日に発売されたばかりのリンメル ロイヤルヴィンテージアイズを使って最先端モテブラウンメイクをご紹介します♡

秋の夜景デートなら15スモーキーアメジストがオススメ

秋になると夜景が綺麗な季節ですね。
夜デートにオススメなのが、リンメル ロイヤルヴィンテージアイズの15スモーキーアメジストです。

オフホワイト、優しげブラウン、アメジストパープル 、ダークブラウンの4色。
4色を重ねると、ブラウンと大人パープルのコラボが女らしさと色っぽさを演出してくれます。

あざと可愛い目元になりますよ♡

15スモーキーアメジストのあざと可愛い塗り方

① 眉の下から目元全体にオフホワイトをハイライトとして塗る。

② アイホールに優しげブラウンを塗る。

③ アメジストパープルを目尻から黒目の中央まで、重ねる。

④ アメジストパープルを下まぶたの目尻から1/3に塗る。涙袋より太くならないように細いチップで塗りましょう。

⑤ ダークブラウンを上まぶたの生え際に塗る。これもライン上に細いチップで塗ると失敗しません。

これで男性の心も揺らぐ、あざと可愛い目元の完成です♡

秋の女子会なら16ガーネットカッパーがオススメ

秋は気候がよく食べ物も美味しいので女子会も多いシーズン。

女子会で同性からも好印象のモテメイクを狙うなら、リンメル  ロイヤルヴィンテージアイズの16ガーネットカッパーがオススメです。

パール感のあるホワイト、黄みよりのライトブラウン、ガーネットバーガンディ、ダークブラウンの4色。
4色を重ねることで秋トレンドの赤みブラウンアイになります♡

お洒落に敏感な女子会にこそ使える、同性からも好まれる目元になれますよ♪

16ガーネットカッパーでお洒落モテの塗り方

① 眉の下から目元全体にホワイトを塗る。このときに明るくなりすぎないようにブラシを使うのがオススメです。

② アイホールにライトブラウンを塗る。

③ ガーネットバーガンディを目の中央から目尻に向けて重ねて塗る。

④ ガーネットバーガンディを涙袋に細く全体に塗る。

⑤ ダークブラウンを上まつ毛の生え際に塗る。

上まぶたと涙袋がガーネットカラーに染まり、一気に秋っぽいお洒落なモテアイズの完成です♡

秋のモテメイクはプチプラで作れる!

秋はお出かけが増え、可愛い服でお洒落したくなりますよね!
それなのにメイクはいつもと同じだとなんだか浮いた印象に…。

マンネリを打破したいなら、リンメルのロイヤルヴィンテージアイズでモテメイクに挑戦してみてくださいね♡

「#ブラウンメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

藤田あみ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録