読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

スイーツマラソンは服装も楽しめる!走った人には甘いご褒美も♪

オトナになるとお肉が落ちづらい…でも甘いものは食べたい…やっぱり太るのはこわい!それなら、食べても走れば罪悪感なし♪走りながらスイーツを食べちゃう!?イベント「スイーツマラソン」が今年も開催されます。スイーツを食べて走る、まさにグルメと健康の一石二鳥イベントといえるでしょう!

このコラムにありがとう

目次

このイベントに参加するには…?

  • 一般(高校生以上)6,500円(税込)
  • 小中学生3,000円(税込)

一人あたり 6,500円(税込)

※2017年3月時点

スイーツ食べてランランRUN♪

年々増え続ける、東京マラソン参加希望者たち。ランニングブームは知っているけど、運動が苦手。今日もおやつ片手にソファや布団でスマホタイム♪ 走りたいとは思うけど、どうしてもそこまで強い魅力を感じない……。ぶっちゃけ走るモチベーション上がらない!

そんなあなたにオススメのマラソンイベントがあります。「走った人に、ご褒美を」のコンセプトのもと、2010年から開催している「スイーツマラソン」です。このイベントでは給水所ならぬ「給スイーツ所」が1.5~2㎞のコースに点在し、200種を超える日本各地の人気スイーツが用意され、走れば走るほどスイーツにありつけるのです。

ランナーに甘い誘惑だらけのマラソン

「スイーツは食べたいけれど」「ランニング初心者だし」。そんなあなたでも楽しめるのが「スイーツマラソン」です。2016年は愛知に始まり、北は福島、南は福岡と日本9都市で開催される本イベントは、各地にあるのどかな公園が会場。心地いい緑地に延びる4.5~10㎞(種目・各個人のコース設定による)がランニングコースとなります。

そして本イベントに参加するランナーたちの一番のモチベーションは、コース内にある「給スイーツ所」。ご褒美スポットのこちらではあわせて200種以上の和洋を問わないスイーツがずらりと並んでいます。またコースの設定によっては最大5回も「給スイーツ所」に立ち寄れるため、走れば走るほどいろんなスイーツに出会えます。もちろん給水所もありますのでご安心を。

出店するスイーツショップの紹介

各会場の給スイーツ所には、各地域のスイーツショップから日本各地の有名店まで、各イベントに10店以上が出店。今年すでに開催した会場では、フルーツタルトや黒糖わらびもちなどの定番から、フローズンプリンやチーズ饅頭などの変わりダネまで勢ぞろい。今からでもエントリー可能な東京、大阪、福岡、広島会場ではどんなスイーツが集まるか注目ですね。

さらにランナーには参加賞として、本イベント限定のスイーツがもらえます。また各地のメイン会場では「スイーツ物産展」も開催。ランナー以外の一般の方も購入できるのがポイントです。

仮装ランナーなどの周辺情報&エントリー方法

本イベントでは仮装コンテストも開催し、すてきな仮装ランナーには豪華賞品が贈られます。スイーツに仮装にとお祭りさながらの本イベントですが、あくまでマラソン。タイムを計測の上、上位入賞者には表彰もあるそうですよ。

各会場参加者が投稿したinstagramも公式HPからはチェック可能。スイーツもランも楽しみたい欲ばりさん向けな「スイーツマラソン」、友だちを誘ってぜひ参加してみませんか?

スイーツマラソン
会場: 東京(シンボルプロムナード公園)、大阪(淀川河川公園)、福島(海の中道海浜公園)、広島(広島みなと公園)
時間: 東京2017年1月29日、大阪2017年2月26日、福岡2017年3月5日、広島2017年3月19日
公式サイト: http://www.sweets-marathon.jp/


執筆者:お出かけ部

更新日:2017年1月16日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録