アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

今年も旬♪ベレー帽×三つ編み込みヘアでオシャレ度アップ!のやり方

秋冬になるとファッションの幅がとても広がります。中でも涼しくなってくると被り物アイテムを増やしたくなりますね。たくさんある中で今年はベレー帽の種類が各ショップにたくさん置かれているのを目にします。素材もフェルト生地、デニム生地、などたくさんあります。 今回はウール生地のベーシックなベレー帽に似合うヘアアレンジをご紹介したいと思います。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ベレー帽に似合う「三つ編み込み」アレンジ

ベレー帽は比較的キュートな印象でどんなヘアアレンジにもよく似合うアイテムですが、被ってしまうとヘアアレンジ部分が少し下に出てくるだけになります。この部分をいかに可愛くするかが被り物アレンジの見せ場になります。
そこで今回は「三つ編み込み」をレクチャーしていきたいと思います。

この編み方は一番簡単でやり慣れている方も多いと思いますが、シンプルだからこそいかにお洒落に見せられるかがポイントになります。
まずは三つ編みを復習してから挑戦しましょう。

「三つ編み込み」アレンジのやり方

①真ん中の髪の毛を編み込み、えりあしの部分をゴムで縛ります。この時にサイドの髪を適量残して三つ編みにします。

②三つ編みをした後にすぐ下の髪を適量すくって次の三つ編みをしていきます。
三つ編みは細かすぎると後で崩した時にルーズさが出にくいのでなるべく大きめにしてください。ただ編み込む際はしっかりと締め上げながら編み込まないと緩んでしまうので丁寧に編み込んでいきましょう。

③残しておいたサイドの髪を三つ編みにしていきます。

④サイドの髪の三つ編みができたら、後ろの編み込みに混ぜ込みます。

⑤編み込みができたら、全体を崩します。毛量の少ない方は大げさに崩すとボリュームが出ます。崩す際は大きく崩すポイントと小さく崩すポイントを織り交ぜるとメリハリがついてお洒落っぽく見せることが出来ます。

できたら、毛先をゴムで縛ります。サイドの髪が短い場合は毛先まで届かないと思うので途中でピンで留めてください。

⑥1番最後に残った毛先はアイロンで外にはねさせて立体感を出しましょう。頭頂部には帽子がくるのであえて崩す必要はありません。
長さがそこまでない方は編み込める部分までで構わないのでしっかりと編み込んでください。

いかがでしたか?
なかなか難しそうに見えると思いますが、これからの季節はおしゃれ本番の季節になります。ヘアアレンジはお洒落さんには欠かせない技術ですので是非トライしてみてください。

それから秋冬になると、服装や小物のレパートリーが沢山増えます。
ベレー帽に限らず被り物は印象をとてもお洒落に見せることができます。服と同じように季節に合わせて素材、色を変えてヘアアレンジと一緒に是非楽しんでください。


執筆者:野澤琢眞



11

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録