アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

魅せたい雰囲気で選ぶのがおしゃれ見えのコツ!印象別GUブーツの選び方

気温が上がらない日が増えてきましたね。足首が隠れるブーツはやはり今の季節の救世主!3,000円以下のGUのブーツはプチプラなのに、履き心地もよく暖かい。しかもオシャレを楽しめる嬉しいアイテムです。ウェスタンヒールブーツとスクエアトゥヒールブーツは魅せ方が全く違います。魅せたい雰囲気で選ぶのがおしゃれへの近道!魅せたいタイプ別ブーツ選びのコツをお届けします。

目次

大人可愛いコーデならGUウェスタンヒールブーツがおすすめ!

GU ウェスタンヒールブーツ ※写真左
カラー:09 BLACK/34 BROWN/82 82(写真左・クロコ調のブラック)/83 83(クロコ調のオフホワイト)

つま先が丸いウェスタンヒールブーツは、ブーツの形がベーシックなので親しみやすい印象を作ることができるアイテム。

ヒールの高さも低めなのでハードすぎず、大人可愛い雰囲気で履くことができます。

ポイントはブーツとスカートの間に少しだけ隙間ができる「チラ見せ」丈にすること!今回は、程よい「チラ見せ」丈バランスがわかる2つのおすすめコーデをお届け致します。

■ZARAのレーススカートで「チラ見せ」大人可愛いコーデ

※モデル身長:159cm

ZARAのレザープリーツスカートとGUのアシンメトリーニットの大人ブラックコーデの足元にGUのブーツを履くことが多いです。

気温が10度より低い時はとにかく大活躍!ウェスタンヒールブーツはショート丈なのでスカートのレースに引っかかる心配もなく相性抜群です。

プリーツスカートとブーツの間はこのような感じで「チラ見せ」させています。

素材の透け感などでバランスをとれば、オールブラックのコーディネートでも重たい感じになりません。

■GUのニットスカートで「チラ見せ」大人可愛いコーデ

GUのフレアーミディニットスカートは暖かいので今の季節に重宝しています。

ニットスカートも着丈が長いのでウェスタンヒールブーツとの相性が抜群!ふくらはぎまでスカートでスッポリ隠し、ブーツを合わせることで脚を華奢見えさせてくれます。

ニットスカートとブーツの間はこのような感じで「チラ見せ」させています。

濃いグレーのタイツを合わせることでよりおしゃれ度がアップしますよ♪

大人の抜け感コーデならGUスクエアトゥヒールブーツがおすすめ!

GU スクエアトゥヒールブーツ ※写真右
カラー:01 OFF WHITE(写真右)/09 BLACK/32 BEIGE

つま先がスクエアになっているスクエアトゥヒールブーツは、つま先が丸いラウンドトゥのブーツよりも「おしゃれ感」が強く、ベーシックというよりは少し個性的な印象を作ることができます。

さらに、今シーズントレンドの抜け感を足元に作ることができるので、もし新しい雰囲気にチャレンジしたいという方やトレンドと思いきり楽しみたいという方におすすめです。

■GUプリーツスカートに「抜け感」を添えた大人コーデ

秋のはじめから愛用しているGUのプリーツスカートは、光沢感がありドレッシーな雰囲気にも着ることができます。

トップスをシースルートップスにするとイベント服として大切な日にもぴったりなので今の季節出番が多いです。

少しカジュアルな雰囲気で着たい時は、足元をスクエアトゥヒールブーツにすると◎プリーツスカートとブーツをレイヤードさせることで旬顔コーデが作れますよ。

プリーツスカートの裾がブーツにレイヤード(重なる)されるのが最も今年っぽいブーツの楽しみ方です。

スクエアトゥヒールブーツはウェスタンヒールブーツよりもブーツに高さがあるのでレイヤードが楽しみやすいです。

■H&Mのシフォンワンピースに「抜け感」を添えた大人コーデ

H&Mで購入したシフォンワンピースは着丈がたっぷり長めなので、肩の力を抜きながらフェミニンな雰囲気を楽しめるとっておきの一枚です。

クリスマスイベントに、と思い購入しましたが1枚で着るとかなり透け感があるので、ネイビーのジャケットを羽織ってきちんと感も添えています。

フラットシューズを合わせると「きちんと感」のあるキレイめコーデになりますが、スクエアトゥヒールブーツを合わせるとカジュアルなティストがミックスされ、大人の抜け感を作ってくれます。

夜のパーティーなどのキレイめにしたいときはフラットシューズやパンプスで華奢に仕上げ、お昼のカジュアルパーティーなどのときは抜け感を添えられるスクエアトゥヒールブーツにすると、魅せたい雰囲気への近道が叶います。

■Point!おしゃれを楽しむ日はまず足元から決める!

コーディネートを決める順番、どうしていますか?

トップスから決める方法と、ボトムスから決める方法など誰に会ってどんな印象を作りたいか?で変わってくると思いますが、シューズから決めると失敗なくコーディネートを決めやすいです。

私の場合、シューズから決めないと出掛け際にシューズが合わない…と気がつき、結局洋服を着替え直すことがあります。

1.どれくらい歩くか?
2.どんな雰囲気に見せたいか?
3.シューズを脱ぐか脱がないか?

など、おしゃれに見せる為だけではなく、シューズこそ用途によってもとても大切なアイテムになります。

大人可愛い雰囲気にしたいのか、抜け感のある大人コーデにしたいのか?見せたいタイプ別でブーツを選ぶ方法もコーディネートの決め方におすすめです。

少しでも参考になりましたら嬉しいです。

「#ブーツ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■冬はマフラーで可愛さアップ♡1分で簡単!周りと差がつく巻き方アレンジ3選
■着るだけで美人見え♡パーソナルカラー診断でわかる!似合うニットの選び方
■自分に似合う靴が分かる!足の形別「神シューズ」の選び方♡


/

この記事の著者

木村えりな

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録