アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

乳製品不使用!寒い冬にほっこりあったまる♪豆乳シチューレシピ

寒い冬にほっこりと温まるシチュー。乳製品を使わずに豆乳を使い、ルウはバター不使用の手作りです。優しい味の豆乳シチューのご紹介です。

目次

栄養バツグン!豆乳シチュー

寒い季節はあったかシチューが恋しく、美味しいですね。

我が家の息子は牛乳アレルギーなので牛乳を使わないシチューを作ります。豆乳でヘルシーに作るのでルウも乳製品不使用で太白ごま油を使って作るレシピにしました。豆乳で作ると食べ応えもupして満足感が増します。

また、栄養もバツグン。たんぱく質(生命の維持に必要不可欠な栄養素)が豊富で、ビタミンB群(脳の働きを維持する)、ビタミンE(血行を促進し、冷えや肩こりを緩和する)、レシチン(記憶力を高め、脳の老化予防)やサポニン(肥満予防やアレルギー症状を和らげ、免疫力を向上させる)などの栄養素も含まれています。

冬にとりたい栄養素がたくさん!身体を温めて、寒い冬を乗り切りたいものです。それでは作り方です。

豆乳シチューの作り方

材料

・鶏モモ肉…1枚
・じゃがいも…3個
・人参…1本
・たまねぎ…2個
・しめじ…1/2パック
・ローリエ…1枚
・ブロッコリー…1/2個
・水…200ml~300ml
・豆乳…400ml
・塩・こしょう…適量

ルウの材料
・小麦粉…大さじ3
・太白ごま油…大さじ2

下準備

・鶏モモ肉は一口大にカットして塩こしょうをして、小麦粉(分量外)をまぶしておく。
・じゃがいも・にんじんは4cm角ぐらいにカットしておく。
・たまねぎは大きめのみじん切りにしておく。
・しめじは子房に分けておく。
・ブロッコリーは固めに塩茹でしておく。

作り方

① 厚手の鍋を熱してサラダ油(分量外)小さじ1を入れ、鶏肉を皮目から入れ焼き色をつける。

② ①へじゃがいも、人参、たまねぎ、しめじを加えて全体に混ぜます。水をひたひたになるように加えて煮立つまで中火、その後は蓋をして弱火で30分火にかけます。

③ フライパンにルウの小麦粉と太白ごま油を入れ、弱火でじっくりと火を入れていきます。②の鍋の野菜が柔らかくなったら煮汁でのばしていき②の鍋へ戻します。

④ 豆乳とブロッコリーを加えて弱火で沸騰させないように温めます。塩・こしょうで味をととのえます。

ポイントは豆乳を入れたら弱火で煮立たせないことです。強火で一気に温めると豆乳が分離してしまいます。

熱々をぜひ召し上がってくださいね。冬の食卓に作ってもらえたらと思います。

「#冬レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

masayo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録