アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

生地から手作り!サックサク!クリスピー♪春野菜たっぷり!トマトとチーズのクワトロピザ

ピザを生地から手作り、というと、一見ハードルが高そうですが、実はとーっても簡単なんです。生地さえこねておけば、あとは焼くだけ。焼き立てピザのサクッとクリスピーな生地のおいしさは格別です!家で作ればトッピングだって自由自在。1枚で様々においしくって、食べる皆んながワククする欲張りピザを作りましょう!

目次

サクッ!カリッ!クリスピーなピザ生地を作りましょう

ピザ生地も“もっちり系”、“サクサク系”…。いろいろなタイプがありますが、今回、私が紹介するピザ生地は、サクサクのクリスピー系。

端っこのカリカリの香ばしさが、なんとも言えず…もう1ピース、もう1ピース…とあとひく味。オーブンの天板いっぱいに作って、いろんな味で楽しみましょう。

材料(ピザ2枚分)

・強力粉…300g
・イースト…3g
・塩…6g
・オリーブ油…大さじ2

・ぬるま湯…180ml

作り方

① 大きなボウルに、小麦粉、イースト、塩、オリーブ油を入れます。この時、イーストと塩は直接触れないように注意しましょう。

ぬるま湯を少しずつ注ぎ入れながら、指先でよく混ぜていきます。


② ボウルのなかで、まんべんなく生地がつながるように、約6分間、よくこねます。最初、べたべた手についていた生地が、すっかりまとまり、すべすべの赤ちゃんのほっぺのようになるまで頑張りましょう。

表面をピンと張るように丸め、生地が乾かないようにボウルの上にふんわりビニールをかぶせ、約1時間、あたたかい日向に置いておきます。(1次発酵)

③ 1時間の1次発酵を終えると、生地は1.5倍ほどの大きさにふくらんでいます。指先に分量外の小麦粉をつけ、生地の中央に差し込み、発酵がうまくできたか確かめます。

指を入れた部分の生地がゆっくり戻ってくれば1次発酵がうまくいった証拠。すぐに戻るようなら、もう少し1次発酵を続けます。

④ 生地を台の上に取り出し、2等分にします。それぞれ切り口を真ん中にまとめるように、丸めます。

これでピザ生地のできあがり。ピザ生地をすぐに焼かず、保存しておく場合は、ジッパー袋に入れ、冷蔵庫に入れておきます(冷蔵庫で2日ほど保存できます)。

春野菜たっぷり!トマトとチーズの春のクワトロピザ

いよいよお待ちかね。ピザに仕上げていきます!

今回のテイストは、トマトソース味と塩味の2種類。ミニトマトにチーズ、新ジャガイモにオレガノ、トマトソースにベーコンとオリーブとチーズ、スナップエンドウとハム。

1枚に4つの味を順々に並べて焼き上げます。家で作る手作りのピザは、トッピングもテイストも自由自在。冷蔵庫をぐるりと見回して、いろいろな味で楽しんでみてくださいね。

材料(ピザ1枚分)

トマトソース

・トマト缶…大さじ4
・塩…少々

トッピング

・ミニトマト…1パック
・じゃがいも …1個
・オレガノ(ローズマリーでもOK。好みのハーブで)…2枝
・ベーコン…2枚
・オリーブ…3粒
・スナップえんどう…5本
・ハム…4枚
・ピザ用チーズ…適量
・オリーブ油…適量
・塩…少々

作り方

① 最初にオーブンを250度に余熱しておきます。

② トマトソースを作っておきます。トマト缶を大さじ4杯分取り出し、フォークで荒くつぶします。塩少々で味を整えます。

③ 先に作ったピザ生地を麺棒で薄く伸ばします。

④ ③をオーブンシートいっぱいに広げます。

⑤ ②のトマトソースを4面に塗ります。

⑥ ⑤のトマトソースの2面に、ミニトマトのスライスを並べます。もう2面に、ベーコンと半分に切ったオリーブを並べます。ソースを塗ってない2面に、ジャガイモのスライスを並べます。もう2面には、ハムをのせ、筋をとって半分に開いたスナップエンドウを並べます。

⑦ トマトソースの4面にチーズをのせます。ジャガイモの上にオレガノの葉を散らし、塩を少々かけます。最後に全体にオリーブ油をまわしかけます。

⑧ 250度に余熱したオーブンで、約15分間、美味しそうに色付くまで焼けばできあがり!

焼き時間は、オーブンによって異なりますので加減してください。

このサクサク、パリッとクリスピーな生地は、手作りならでは!ぜひ、焼き立ての熱々を味わってみてくださいね。

トッピングも、冷蔵庫にあるもので大丈夫!我が家では、竹輪とか、ちりめんじゃこなんかも、のっけてみたり。ありもので、ちゃちゃっと作る、おつまみピザを楽しんでいます。

冷蔵庫に生地さえあれば、デリバリーより、あっという間!なんですよ。ぜひ。

「#ピザ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

田中雪絵

広島の器と道具の店「LOUTO」店主/フリーランスエディター

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録