アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

オトナ女子の盛り過ぎメイクはイタ見え!ナチュラルなのに生まれつきデカ目に見せるメイクテク

目は大きく見せたい、けれどもがっつり盛るのはオトナ女子だと取り入れづらい…。そんな時には、ナチュラルなのに生まれつきデカ目に見えるメイクをしてみませんか?

目次

目を大きく見せるには?

目を大きく見せたい時、アイメイクばかり重点的に行ってはいませんか?

とにかくアイラインをしっかり!

アイシャドウは何色も重ねてグラデーション!

まつ毛はボリューム重視で立体感!

というメイクだと、盛りすぎ感がでてしまいます。

もちろん、アイメイクは重要なのですが、それ以外のパーツもさりげなくメイクアップすることで目を大きく引き立たせることもできるのです。

今回は3つのポイントで目をぐっと大きく引き立たせるアイメイク+ポイントメイクを解説します。

アイシャドウは2色を使いこなす

目を大きく見せたい!という思いでアイメイクを作り込みすぎてしまい、気がつくと目元がくすんで見え、逆に小さく見えてしまう気がすることもあるでしょう。

アイシャドウパレットは平均4色ほどがセットになっているものが多いですが、毎回のメイクで全ての色を使って仕上げる必要はありません。

なじみのよいアイシャドウであれば、2色あれば十分に陰影を出し、目元を印象的に仕上げることができますよ!

また、2色だと重ねすぎて統一感がなくなることも少ないので、ついついアイメイクが濃くなってしまう方は2色アイシャドウでのメイクがおすすめです。

オルビス  ツイングラデーションアイカラー スタイリングベージュ

① 濃いめのブラウンカラーを目の際から少し太めにのせる

② 明るいベージュカラーで、最初にのせた濃いめのブラウンをぼかすようにしつつ、アイホール全体にのせる。

③ 明るいベージュカラーを下瞼にのせる。下瞼にのせる際はブラシでふわっとのせると自然に仕上がる

アイシャドウの手順はとても簡単です。2色で仕上げた目元は濃すぎることもなく盛りすぎ感もでず、ナチュラル仕上がりなのに陰影効果で印象的になります。

眉と目を近付ける

眉と目を近付けることで、目元の印象がぐっと上がります。

コスメデコルテ コントゥアリングパウダーアイブロウ BR302

眉を下に太くすると顔全体のバランスが崩れてしまうので、眉頭の下部分から鼻筋にかけて、影を作り、眉と目を近づけましょう。

使いやすいのは、普段アイブロウパウダーで使っているアイテムです。アイブロウパウダーにセットされている一番明るいカラーを眉頭の下から鼻筋にかけてのせます。

鏡と顔を少し離してみて、軽く影が分かる程度にのせましょう。たったこれだけでも、目元の印象がぐっと上がるのが分かりますよ。

顔の余白をなくせば目は大きく見える

目を大きく見せたい時に目元のみを重点的に上下左右広げるのではなく、顔の余白を少なくするようなポイントメイクを仕込みましょう。

中でも顔に立体感を出し、頬が上がって見えることで余白も少なく感じるのが、チークの上にハイライトを重ねる方法です。

CHANEL プードゥル ルミエール グラッセ

いつものように頬にチークをのせたら、ハイライトをチークの上半分にかかるようにさらっとのせましょう。

そうすることで、頬がより立体的になり、高い位置に光が集まっているように見えるので、少し顔の余白が少なくなったように感じますよ。

ナチュラルさを損なわないのでお仕事時にもぴったりです!

伏し目がちになった時も、横から見た時にも盛りすぎ感がなにのにいつもより目元の印象がアップしますよ。

アイメイクのみをしっかり盛るのではなく、自然な陰影作りや、影や光をポイントで仕込むことで目をより印象的に大きく仕上げてみてください。

「#ナチュラルメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

常岡珠希

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録