アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

今からでもできる!残ったお餅と電子レンジで簡単!ひなあられ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。今日はひな祭りですね!女の子のお子様がいるお家では、お祝いをされると思いますが、ひな祭りにつきものの『ひなあられ』も手作りして楽しんでみては、いかがでしょうか?今回は、切り餅とレンジで簡単に作れる、ひなあられをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約250円

レンジで作る簡単ひなあられ

今回ご紹介するひなあられは、切り餅を小さくカットしてレンチンするだけで出来る、サックサクのあられに、3色のパウダーをそれぞれまぶすだけの、とっても簡単なレシピです!

火を使わずに簡単に作れるので、お子様と一緒に作っても楽しいですよ。

材料

切り餅 1個
牛乳 大さじ2杯位
いちごパウダー 5g
ホワイトチョコパウダー 5g
抹茶パウダー 5g

※今回、いちごパウダー・ホワイトチョコパウダー・抹茶パウダーは、100円ショップで購入したものを使っています。1袋10g入りを、半量ずつ使用しました。

作り方

① 切り餅を1cm角にカットします。

② レンジにオーブンシートを敷いて、①のお餅を、間隔を開けて並べ、600Wのレンジで3分〜4分加熱します。

※ターンテーブルのレンジの場合は、ターンテーブルにオーブンシートを敷いて下さい。
※レンジの加熱時間は目安です。お餅がぷっくりとふくれ、サクサクになったものから取り出して下さい。加熱し過ぎると、焦げてしまいますので注意して下さいね。

③ 抹茶パウダーをビニール袋に入れ、②のお餅の1/3量を牛乳にさっとくぐらせてビニール袋に入れ、袋を振って抹茶パウダーを全体にまぶします。これを、いちごパウダー・ホワイトチョコパウダーも同様に繰り返して、それぞれパウダーを全体にまぶします。

④ ③をまな板などに並べて、乾かします。

⑤ 器に盛り付けたら、完成です!

3色のひなあられには意味があって、赤(ピンク)は血や生命のエネルギーを、白は、雪の大地を、緑は木々の芽吹きをあらわしています。

今回は、3色のひなあられを作りましたが、これに黄色を加えた4色のひなあられにアレンジしても良いですね。

4色のひなあられは、赤は花のイメージから春、緑が新緑のイメージから夏、黄色が紅葉のイメージから秋、白が雪のイメージから冬と、春夏秋冬をあらわします。

どちらも縁起の良いいわれですので、お祝いの時にはぜひ、添えたいですね。

このレシピなら、お子様と一緒に安心して楽しく作れますし、とっても簡単、材料も身近で手に入るものばかりなので、今日のひな祭りにでも、作れそうですね!

今年のひな祭りは、手作りのひなあられを作って、楽しんでみてはいかがでしょうか?


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録