アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

話題の骨格診断をしまむらアイテムで!体型に合わせたコーディネートとは?

今回の特集はしまむらアイテムで「骨格診断」。雑誌やネットで話題のコーディネート論です。自分の骨格に合わせた服を選ぶことで、より自分に似合うファッションを知ることができます。しまむらコーデのブログで読者数5万人のしまりんごが、プロの診断結果をレポート!骨格診断のポイントやそれに合ったしまむらのトレンドアイテムを紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

骨格診断とは?3つに分かれる骨格タイプ

最近話題の「骨格診断」。雑誌やテレビで耳にしたことはありませんか?

骨格診断とは、その人が生まれ持った骨格の特徴に合わせて、似合う服装を選ぶファッションコーディネート論です。

主に「筋肉」「骨格」「ボディライン」の特徴を見ることで、タイプを分類するそうです。自分の骨格に合った服装をすることで、本来の魅力を引き出せる!その骨格スタイルに合うものを身につけると、さらにコーディネートの印象が良くなるそう。

タイプは大きく分けて3つ。

①ストレートタイプ

身体全体にメリハリがあり、健康美を感じさせる方。
具体的には、胸やお尻の位置が高めで、くびれができにくい。
有名人で言うと、米倉涼子さんや藤原紀香さん。

②ウェーブタイプ

平面的でなだらかなボディラインで柔らかな質感がある方。日本人体型とも呼ばれているそう…。
ウエストと腰幅の差が大きく、腰の位置が低め、体が薄く厚みが少ない。
有名人で言うと、佐々木希さん、松田聖子さん。

③ナチュラルタイプ

骨組みや関節がしっかりと目立つ、美しい骨格を備えている方。
体のわりに、手や足が大きいと感じたり、鼻筋やほお骨、目の上の骨が出ているなど、シュッとした印象を与える方。
有名人で言うと、天海祐希さん、杏さん。

実際にプロに診断してもらった結果!私のタイプは?

私はしまむらでビビッときたものを、見た目の好みや感覚で購入してしまうことがよくあります。ですが実際に着てみると、イメージと違うなぁ…?と思ってしまうことがあり、その違和感に悩んできました。そんな中で目にした骨格診断。

理にかなった診断をもとにコーディネートを意識することで、より自分に合うアイテムを見つけられるのでは?と、ネットの無料自己診断をしたところ、私はウェーブタイプでした。そして、実際にプロの方に診断してもらえる講座も受けてきました!

プロの方とのカウンセリングでは

①簡単な骨格診断とは…?の一通りの説明をうけて
②身体を服の上から軽くフィッティングしていきます。
③「あなたのタイプは○○ですね!」と教えていただいた後、具体的にファッションアイテムを使って、似合う、似合わないの比較をしていただきました。

結果は自己診断の通り「ウェーブタイプ」でした。ウェーブタイプは、身体の厚みを感じさせず、ソフトなものや、ボディにフィットするものが合うそうです。

実際に骨格診断を受けて分かった自分の骨格タイプ。私の骨格タイプであった、ウェーブのポイントをまとめてみました。

ウェーブスタイルのポイント

・シフォンやプリーツ、スエードなど柔らかい素材が合う。

・二の腕や背中を出すと着痩せして見える。

・ウェーブタイプはスカートが得意!

・くびれを強調するウエストマークが合うそう。

・トップスをインしたり、ベルトでウエストマークしてハイウエストを心掛けて。

しまむらアイテムで骨格に合わせたコーデを

骨格診断でいただいたアドバイスを参考にして、しまむらアイテムでウェーブタイプに合わせたコーディネートを考えてみました。 

ノーカラーライダースJK…2,900円(品番528-0339)
オープンショルダープルオーバー…1,500円(品番513-0440)
グレンチェックスカート…1,900円(品番527-3736)
バッグ…2,900円(去年購入)
セパレートパンプス…1,900円(品番143-0501)

今年のトレンドのライダースジャケットは、合皮を選ぶとよりハードな印象になるので、柔らかなスエード素材を選びました。スエードはウェーブタイプが得意とする素材です。

グレンチェックのスカートでより今年顔に。スカートのベルト部分がウエストマークするので、身体の凹凸を綺麗に見せてくれます。

落ち着いた深みのある色合いでまとめましたが、ひとつひとつのアイテムがフェミニンなデザインなので、全体的に女性らしい印象にまとめられました。

細めのヒールを選ぶことで、ウェーブらしい女性的な印象に。バレエシューズも似合うそうです。

正直なところ自己診断では、自分が本当にそのタイプなのか自信がなく、半信半疑でコーデしていました。一番知っているはずの自分の体型も、あまりに知り過ぎているがゆえに客観的に見られないので、プロの診断は受けて良かったと思えました。

骨格診断を知ることでわかったことは、「着たい服と似合う服は違う」ということでした。ネットでの自己診断も十分参考になるので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

自分の骨格を知ることで、より自分に似合うコーディネートの幅が広がり、楽しみが増えますよ♪


【あなたにおすすめの記事】
■ファッションコーデを楽に!働く30代・服選びのコツ
■UNIQLOデザイナーズコラボで実現、ワンランク上のプチプラコーデ
■しまむらが選ばれる5つの理由


執筆者:しまりんご



37

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録