アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ダサ見え回避には新作コスメ♡春の新色をメインに仕上げる今っぽ春夏メイク

美容ライターの遠藤幸子です。いつも同じメイクをしていると、古臭く見え、老けて見えてしまうことがあります。そのためトレンドを意識したメイクを心がけましょう。旬の顔を作るのは、新色のアイテム。今回は、2020年に発売されたばかりの新色をメインに使った色っぽ顔に仕上がる春夏メイクをご紹介します。

目次

まだまだブラウンブームは続く!温もりとさりげない色気を感じさせるメイク

春夏のメイクというと、色鮮やかなメイクを連想しがちです。しかし、今季は決してそればかりではありません。

ブラウンブームはまだまだ健在。口元には秋冬よりも明るめのブラウンを纏い、ベージュのチークでナチュラルな血色感をプラスしましょう。

目元は、モーヴピンクの単色アイシャドウでメタリックな輝きとさりげない色気を出すのがポイント。さらに明るめのローズブラウンのマスカラを纏ってやわらかな眼差しを作りましょう。今回の使用アイテムの中で、マスカラのみが昨年春に発売された商品です。

下のメイクでは、あえてアイライナーを使っていませんが、使うならブラウンかバーガンディのアイライナーがおすすめです。

【使用アイテム】

アイシャドウ:シャネル オンブル プルミエール ラック #26 クオーツ ローズ(税抜価格3,900円)

ギラギラしないメタリックな輝きで凛とした眼差しを作るリキッドアイシャドウ。

単色でも容易に美しいグラデーションを作ることができますが、他のアイシャドウを重ねるとまた違った表情を見せてくれます。

マスカラ:オメメ マスカラ ヴィスビューローズブラウン(税抜価格3,900円)

肌になじんで垢抜けた眼差しを作る赤みブラウンのマスカラ。

まつげを守る美容成分を配合しているのでまつげを保護することもできます。また、お湯でオフでき、エクステをしていても使うことができます。

チーク:キャンメイク パウダーチークス #PW44 メロウピーチ(税抜価格550円)

オイルインベース処方を施したパウダータイプのチーク。

保湿力とフィット力に優れ、ふわっと色付くように発色します。こちらのカラーは、肌になじみながら明るさとツヤを与えるコーラルピンク。

2020年2月1日発売の限定色です。ご購入はお早めに!

リップ:&be クレヨンリップ #ナッツブラウン(税抜価格2,500円)

多くの女性たちの熱い支持を集めるヘアメイクアップアーティストの河北裕介氏プロデュースブランドの商品。

なめらかな描き心地のクレヨンリップで、美しく艶やかな発色を叶えてくれます。そのうえ唇に優しく保湿力も高いので付け心地も抜群です。春らしい明るさを感じるブラウンリップで、こなれて色っぽい雰囲気に仕上がります。

涼やかな眼差しとナチュラルな色っぽ唇で絶妙なバランスを叶えるメイク

春夏は、爽やかさや涼やかさのあるメイクもおすすめです。全体のトーンを合わせてしまうと、どこか物足りなさが生じることがあるので、バランスをとることが大切です。

そこで、目元は淡いブルーやグリーンで涼やかさを出しつつ、口元はベリー系カラーで引き締め、自然な色気を出して絶妙なバランスをとりましょう。

今回の使用アイテムの中で、マスカラのみが昨年春に発売された商品です。あえてアイライナーは使用していませんが、使用するならネイビーがピッタリです。

【使用アイテム】

アイシャドウ:セザンヌ シングルカラーアイシャドウ #07 アイスブルー(税抜価格400円)

しっとりとした粉質でまぶたに密着するパウダータイプのアイシャドウ。

透け感のミントグリーンのなかにブルーやグリーン、赤のラメがチラついて涼やかで幻想的な眼差しに仕上がります。

マスカラ:オメメ マスカラ ウユニナイトネイビー(税抜価格3,900円)

先にご紹介したマスカラの色違い。明るめのネイビーで白目がいつもより澄んで見えます。お湯で落ちるのにパンダ目にならないのも嬉しいです。

チーク:キャンメイク グロウフルールチークス #12 シナモン ラテ フルール(税抜価格800円)

ツヤっぽく仕上がるパウダータイプのチーク。

さりげない血色感を生むオレンジベージュで健康的な横顔に仕上がります。

リップ:ディオール ディオール アディクト リップ グロウ オイル #006 ベリー(税抜価格3,800円)

唇をトリートメントしながらグロスのようなボリュームとツヤを与えるリップオイル。

ほどよい透け感のブドウ色でナチュラルな色気を叶えてくれます。

いかがでしたでしょうか。今回は、2020年に発売されたばかりの新色をメインに使った色っぽ顔に仕上がる春夏メイクをご紹介しました。

ぜひ参考にしていただき、旬なメイクにアップデートしてください。

「#新作コスメ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

遠藤幸子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録