アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

【無印良品】ジェットセッターに朗報! 機内をプライベート空間に早変わりできるグッズとは?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

友だち追加 新着記事をお知らせします!

『MonoMax』12月号では「仕事でも! 自宅でも! 普段の生活をもっと便利にする使い方教えます! 無印良品活用の正解!」と題して、各ジャンルに精通したプロの指導のもと、会社・出張・自宅で作業する際に使える「無印良品」のお役立ちグッズの活用法を、徹底レクチャーしています。
そんな数あるアイテムの中で、飛行機内での快適な睡眠をお助けしてくれる便利グッズが気になったので、ここにご紹介します。

☆詳しくは『MonoMax』2017年12月号に掲載☆

 

 


フィットするネッククッション・フード付 ネイビー ¥2,686
お問い合わせ先  無印良品 池袋西武
TEL 03-3989-1171

 

■フードを被ってしまえば、そこは自分だけのプライベート空間

一見するとただのネックピローに見えるこちらのアイテム。
実は顔をすっぽり覆う程の大きなフードが内蔵されているんです。その為、フードを被って機内での光や視界を遮ることによって、まさに自分だけの空間を作り上げることが可能に。
さらにおすすめの使い方としては、ネックピローとお手持ちのイヤホンを併用して、周囲の雑音を完全にシャットアウトする方法。仕上げにマスクを付けて喉の乾燥を防げば、周囲を気にすることなくぐっすり安眠できること間違いありません。
なお、フードは収納可能なので、一般的なネックピローとして使用できるのも高ポイントです。

 

最初は見た目の怪しさを危惧したものの、そもそも就寝時の暗い機内においてはそれは杞憂でしたね。
飛行機移動の度に睡眠不足で、その後の行動に支障が出ているとお悩みの方は、物は試しで使ってみてはいかがでしょうか?
さて、『MonoMax』12月号では、今回ご紹介したネックピロー以外にも、まさに目から鱗の便利グッズを多数ご紹介していますので、是非ご覧下さい。

撮影/村本祥一(BYTHEWAY)
スタイリスト/遠藤慎也
文/金山 靖、宝島オンライン 

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

↑『MonoMax』12月号の付録は「BEAMS BIGボストンバッグ」です

 

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

 


関連記事


情報提供元:宝島オンライン



0

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録