アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

マスクの時のメイク崩れに悩む人必見♡マスクをしても落ちない美人見えメイク

花粉や感染対策として、マスクを着ける毎日。マスクの中の湿度でメイクも崩れがち。マスクをとったときのメイク崩れが気になったり、マスクにファンデーションがつくのって嫌ですよね。マスクをしている時は目元だけでも可愛く見えて、そしてマスクをとっても綺麗でマスク汚れも少ないメイク法をお知らせします!

目次

マスクに負けない美肌メイクの秘訣は脱◯◯

崩れ防止と肌のムラを統一するために、ラロッシュポゼ UVトーンアップを使用。

肌を綺麗に見せてくれて、顔色を明るくしてくれます。それだけでは艶がありすぎるので、イニスフリー ノーセバムミネラルパウダー で優しくポンポン。下地を定着させてくれます。

また、こちらのアイテムは余分な皮脂を取ってくれるので化粧崩れ防止の強い味方!

くまやニキビ跡など、気になるところがある方はコンシーラーも仕込んでみてくださいね。

マスクにつかない、ヨレないメイクの秘訣は脱ファンデーション。ちょっとした工夫で、ファンデーションがなくても綺麗なお肌になれちゃうんです!

マスクから出ている分にもワザありメイク

また、マスクから出ている鼻の1番上の付け根部分「鼻根」と「Cゾーン」にはハイライトを。

マスクから出ているので崩れることもなく、肌の艶感を演出してくれます。

フィット感があるためおススメなハイライトはTHREE シマリンググローデュオ。

こちらはチークにも活用できて、落ちにくく大人気のアイテム。これ以外でも、手持ちのハイライトを指定の位置に入れるだけで肌艶が保たれるのでぜひトライしてみてくださいね。

また、マスクをしているときは目元の印象が大きく目に入るので、うるっと綺麗に密着するコスメデコルテ アイグロウジェムで華やかなアイに。単色なのに立体感が出ておすすめです!

仕上げのリップはお好みのもので。ただし、そのままではマスクについてしまうためティッシュを活用しましょう!

ティッシュは2枚重なっているので、1枚に剥がして使います。唇に優しくティッシュを乗せたら、パウダーをポンポンとティッシュの上から乗せます!そうすると、潤いがオフされリップも定着するためマスクにつきにくく、発色が保たれます!

マスクで過ごしていると、蒸れたり目の横が乾燥したりするので、洗顔をしっかりしていつもより丁寧にスキンケアするのも大事。

マスクがあっても、メイクを楽しんで過ごしてみてくださいね!

「#メイク崩れ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

Ricotta

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録