アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

絶対似合うコスメが欲しい♡パーソナルカラー別!似合う最強チーク&リップ

元美容部員・コスメコンシェルジュの仲有美です。春メイクをしてみたけれど、なんだかしっくりこない…ということはありませんか?それは自分に似合う色を使っていないからかも。今回は、パーソナルカラー別「チーク」と「リップ」をご紹介します。

目次

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、本来生まれ持った肌や髪、瞳の色と調和する『自分に似合うカラー』のこと。色相と彩度、明度を軸に「春・夏・秋・冬」の4シーズンにわかれます。

【イエベ・ブルベ自己判断方法】

■イエベ

・黄みがかった肌色

・腕の血管が緑に見える

・日焼けをすると黒くなりやすい

・ゴールドのアクセサリーが似合う

・ベージュの服が似合う

<似合うリップ>

オレンジ、ピーチ、コーラル、サーモンピンク、ブラウン系

■ブルベ

・青みがかった肌色

・腕の血管が青に見える

・日焼けをすると赤くなりやすい

・シルバーのアクセサリーが似合う

・グレーの服が似合う

<似合うリップ>

ローズピンク、フューシャピンク、チェリーピンク、ワインレッド系

プロの診断以外にコスメブランドのサイトやアプリからも簡単に診断ができるサービスの提供が増えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

では早速パーソナルカラー別に似合う「チーク」と「リップ」をご紹介していきます!

春タイプ

肌が明るいアイボリー系、瞳がライトブラウン系の『イエベ(イエローベース)春タイプ』さん。キュートでかわいらしい雰囲気の方が多いグループで、明るく透明感のあるカラーが似合います。

春タイプにお似合いのチークとリップ

【チーク】キャンメイク グロウフルールチーク 02 800円(税抜)

粉っぽくならずにしっとり密着して透明感のあるツヤ頬に仕上がるチークパレット。アプリコットピンクならキュートなかわいらしさがUP。

【リップ】オペラ リップティントN 05 1,500円(税抜)

シアーな発色で、唇そのものが色づいたように仕上がるティントタイプのリップ。コーラルピンクを選べば、清楚な雰囲気に。

夏タイプ

肌が明るいピンク系、瞳の黒目と白目のコントラストがソフトな『ブルベ(ブルーベース)夏タイプ』さん。やさしくエレガントな雰囲気の方が多いグループで、パステルカラーが似合います。

夏タイプにお似合いのチークとリップ

【チーク】ヴィセ フォギーオンチークス PK820 1,500円(税抜)

自然な色づきでクリアな血色感を演出してくれるチーク。ヘルシーピンクでやわらかさと抜け感のある春メイクを楽しんで。

【リップ】メイベリン カラーセンセーショナルミニ 168 800円(税抜)

ひと塗りで鮮やかに発色する、ミニサイズのクリーミーリップ。肌なじみの良いヌード系ローズなら大人っぽくフェミニンな印象に。

秋タイプ

肌がオークル系、瞳がダークブラウン系の『イエベ(イエローベース)秋タイプ』さん。あたたかみのある落ち着いた雰囲気の方が多いグループで、深みのあるカラーが似合います。

秋タイプにお似合いのチークとリップ

【チーク】キャンメイク クリームチーク 16 580円(税抜)

肌の内側からじゅんわりとにじむような血色感を演出できるクリームチーク。赤みブラウンのアーモンドテラコッタでナチュラルなかわいさをプラス。

【リップ】レブロン キスメルティングシャインリップスティック 008 1,500円(税抜)

唇の温度でとろけてみずみずしいツヤ唇に仕上がる高発色のメルティリップ。落ち着きと女っぽさを演出できるくすんだピーチベージュがオススメ。

冬タイプ

肌タイプは幅広く、瞳の黒目と白目のコントラストがハッキリとした目力のある『ブルベ(ブルーベース)冬タイプ』さん。クールでシャープな雰囲気の方が多いグループで、濁りのない鮮やかなカラーが似合います。

冬タイプにお似合いのチークとリップ

【チーク】セザンヌ ナチュラル チークN 16 360円(税抜)

高発色なのに自然に仕上がるパウダーチーク。深みのあるマットなカシスローズを選べばノーブルな雰囲気に。

【リップ】セザンヌ ラスティンググロスリップ RD1 480円(税抜)

なめらかな塗り心地で色ツヤとうるおいをキープするグロスリップ。華やかな美人顔を演出してくれる鮮やかな赤がオススメ。

今回は、パーソナルカラー別に似合う「チーク」と「リップ」をご紹介しました。魅力を引き出してくれる『自分に似合うカラー』で春メイクを楽しんでくださいね。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#パーソナルカラー」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

仲有美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録