アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「シャープ」のマスクが抽選販売に!第1回の応募開始は4/27!

/

ドラッグストアに立ち寄るものの、コロナウィルスの影響で未だマスクが手に入らず…。なんて方が多いのではないでしょうか?今回は、4/21に個人向けの発売が開始され、アクセスが集中したため1日で販売が見合わせとなった「シャープ」のマスクの再販開始情報や、マスクの在庫情報が確認できるシェアマップ「アルカモ」などの今すぐ役立つ情報をご紹介します!

目次

「シャープ」のマスクは抽選方式に!

出典:PR TIMES

不織布マスク/<MA-1050>
枚数:1箱50枚入り
サイズ:約95mm×175mm
価格:2,980円/箱(税抜、送料別)

誰もが知っている電機メーカー、「シャープ」が個人向けのマスク販売を4/21にスタート!

ウィルス飛沫や微粒子を99%カット可能な立体三重構造で、花粉よりも小さな微粒子もしっかりガード、高密度フィルターを使用しているので、花粉対策にも使用可能なマスクです。

ただ、販売初日から注文サイトにはアクセスが集中して同社のIoT機器にも問題が発生したため、翌日からいったん販売を見合わせていました。

そのマスクが、抽選方式で販売を再開することに!

第1回の抽選販売の応募期間は2020年4月27日(月)0:00~23:59、抽選日は4月28日(火)。応募にはメールアドレスが必要ですが、販売サイト「COCORO MEMBERS」への会員登録は不要。当選後に会員登録をすればいいので、申し込みやすいですね!

販売数量は30,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)。詳しくは公式サイトをチェックしてみて!

「fifth」でも高密度フィルター不織布マスクが再販されました♪

出典:PR TIMES

人気ファッション通販サイトの「fifth」が、マスク不足が発生している現状を少しでも解消すべくマスクの販売を開始。

発売当初すぐに売り切れてしまったものの、また再販されたようです…!

出典:PR TIMES

高密度フィルター不織布マスク
枚数:51枚(OPP包装17枚×3)
サイズ:約95mm×170mm
価格:2,580円(税抜)

51枚入りで¥2,580と少々お値段はするものの、マスクがなかなか手に入らない今の状況を考えるとありがたいですね。

出典:PR TIMES

3層構造の高密度フィルターで作られており、機能性もよさそう。

1注文につき1点のみ購入可能。マスクがお手元にない方は、是非チェックしてみては?

みんなで作るシェアマップ「アルカモ」でマスクの在庫情報が確認できる!

マスクの在庫情報を確認できるシェアマップ「アルカモ」が3月30日にリリースされました。

マスクを売る企業側が、マスクの在庫情報を順次共有することで、ユーザーはアルカモのマップを見るだけでマスクがある可能性が高い店舗を見つけることができるという画期的なもの。

マスク探しの手間が省けるのはもちろん、不要不急の外出も減らすことができそうですね!

外出自粛で後回しになっていた冬服のクリーニング…。「リネット」ならお家にいながら解決できます♡

出典:PR TIMES

外出時に備えてマスクは欲しいとはいうものの、やっぱりできる限り外出は控えたいところ。

そんなおうち時間が長い今こそ、そのままになっていた冬服のクリーニングを済ませておくのはいかが?

お家にいながらラクしてクリーニングをお願いできちゃう「リネット」。

外出自粛でクリーニングにだしそびれてしまった冬服も、ネットで予約&お洋服を箱に詰めて宅配員に預けるだけなのでカンタンに済ませることができます。

その他にも、靴のクリーニング「くつリネット」、ふとんのクリーニング「ふとんリネット」もあるのでこちらもあわせて活用できそうです。

ネットショッピングした商品の受け渡しも「置き配」なら安心♪

出典:PR TIMES

ショップも軒並み営業休止中で外出して買い物なんて論外…。でも、いつだってショッピングは楽しみたい…。

そんな時にオススメなのが「置き配」。

置き場所指定配達(置き配)サービスとは、自宅の管理領域内の指定場所(玄関前、ガスメーターボックス内等)に荷物を届けてくれる「Rakuten EXPRESS」のサービス。

配達員と対面しなくても受け取れる、宅配ボックスなどの設備がなくても受け取れるから、人との接触をなるべく減らしたい今、嬉しいシステムですね!

出典:PR TIMES

これならいつもと変わらずネットショッピングが楽しめそう。

いかがでしたか?今回はコロナウィルス対策に役立つ情報をまとめてご紹介しました。少しでも皆さんの生活に役立ちますように。

記事協力:PR TIMES

「#STAYHOME」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録