アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

献立の主役級!春野菜のボリュームおかずサラダ2選

今が旬の春野菜は甘くてみずみずしくサラダにピッタリの食材です。日々の献立に栄養たっぷりの春野菜サラダを取り入れてみませんか?今回はボリュームがある食材と組み合わせて、献立の主役にもなれるレシピを2点ご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 新じゃがとアスパラのホットサラダ 20分
  • 焼きキャベツのパンサラダ 15分

ほくほく感が堪らない♡新じゃがとアスパラのホットサラダ

ほくほく新じゃがいもとシャキッとしたアスパラ、ボリュームあるウインナーで食べごたえのある春のホットサラダができました。

材料(2人分)

〈サラダ〉
・新じゃがいも 2個
・アスパラ 1束
・ミニウインナー 12本
・ハーブソルト 適量
・オリーブオイル 大匙1

〈サウザンアイランドドレッシング〉
◆マヨネーズ 大匙2
◆ケチャップ 大匙2
◆砂糖 小匙1
◆酢 小匙1
◆にんにく(チューブ) 1cm
◆塩 少々
◆ブラックペッパー 適量

作り方

① 新ジャガイモは皮ごと洗い一口大にカットして約10分水にさらしザルに上げます。濡れたキッチンペーパーでじゃがいもを包み、さらにラップに包んでレンジ600wで4~5分じゃが芋が柔くなるまで加熱します

② アスパラは根元の硬い部分を1~2cm切り落とし、下から3cmの部分をピーラーで皮を剥きます。小鍋に湯を沸かし塩を一つまみ加えさっと茹でます。ザルに上げ冷水をかけ斜め切りにします。

③ フライパンにオリーブオイルを熱しジャガイモを皮目からこんがり色よく焼きます。アスパラとウインナーも加えさっと炒め仕上げにハーブソルトとブラックペッパーを振ります。

④ ◆を混ぜてドレッシングをつくります。サラダを器に盛りドレッシングを添えます。

新じゃがとアスパラのホットサラダの完成です!

お好みで甘酸っぱいサウザンアイランドドレッシングをかけて頂くのがお勧めです♡サラダと一緒にパンやスープを添えると朝食やランチにもぴったりですよ。

見た目も豪華♡焼きキャベツのパンサラダ

小振りな春キャベツを8等分に櫛切りして、フライパンでじっくり焼いたサラダは見た目も豪華!パンと目玉焼きを添えるとボリュームある春キャベツのおかずサラダができますよ♪

材料(1人分)

〈サラダ〉
・春キャベツ(小) 8等分の櫛切りにしたもの1個
・バゲット スライスした物2枚
・卵 1個
・ベーコン 2枚
・塩コショウ 適量
・オリーブオイル 小匙2
・バター(バゲット用)適量

〈シーザードレッシング〉
◆粉チーズ 大匙1
◆マヨネーズ 大匙1
◆オリーブオイル 大匙1
◆ブラックペッパー 適量
◆にんにく(チューブ) 1cm
◆牛乳 大匙1
◆レモン汁 小匙1

作り方

① フライパンにオリーブオイルを熱し櫛切りにしたままのキャベツ、5ミリ幅にカットしたベーコン、卵を中弱火でじっくり焼きます。

② キャベツの両面に焼き色が付いたら卵とベーコンを一旦取り出し、フライパンの蓋をしてキャベツを2分程蒸し焼きにして塩コショウを振ります。

③ バゲットはバターを塗ってトースターで焼きます。

④ プレートにバゲット、キャベツ、目玉焼きの順に盛り上からベーコンをのせます。

⑤ ◆を混ぜ合わせてドレッシングを作りサラダに添えます。

カリっとしたバゲッドに香ばしく焼けた甘いキャベツがボリュームたっぷりのサラダは卵黄を絡めながら頂くと最高です♡一皿で大満足すること間違いなし!

お好みでシーザードレッシングをかけてお召し上がりください。

今回は春野菜を使ったボリュームたっぷりのおかずサラダをご紹介しました。旬の野菜は美味しいばかりでなく栄養価も高いので日々の献立に積極的に取り入れるのがお勧めです!

春野菜で作るボリュームおかずサラダをぜひお試し下さいね♡

「#春野菜」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録