アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

すっぴん生活は老け見えまっしぐら!半年後のオバ見えを防ぐコレだけはやっておくべきメイク

美容ライターのあやのです。1日中家にいるからといって、すっぴんで過ごしていませんか?実はその習慣、肌老化の原因を作っているかもしれません!そこで今回は、近い将来の老化を防ぐために、自宅にいてもやっておくべきポイントとおすすめコスメを併せてご紹介します。

目次

家の中にいても、紫外線対策はぬかりなく!

家の中に太陽の光が入らないからといって、日焼け止めを塗らずにすっぴんで過ごしていませんか?

目には見えない紫外線ですが、窓ガラスをすり抜けて肌へダメージを与え続けている厄介な存在です。肌老化の約80%が紫外線による影響だと言われるほど、美肌作りの大敵に。

ですから、家から一歩も外へ出ない日や曇りの日でも、しっかりと紫外線対策を行うことが大切になっていきます。

でも、日焼け止めの重たい使用感が苦手な方や、せっかくの休日だからこそメイクをせずに過ごしたい方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、UV対策もできるスキンケアアイテムです。

DEWの「UVデイエッセンス/3,000円(税抜)」(画像左)や、アスタリフトの「DーUVクリア アクアデイセラム/3,900円(税抜)」(画像右)は、どちらもみずみずしくうるおいながら、紫外線から肌を守ってくれる日焼け止め美容液。

SPF50+/PA++++のUVカット効果があり、いつものスキンケアの最後に使用するだけで紫外線対策が可能に。

強力な紫外線カット効果があるにも関わらず、軽い使用感で肌負担を感じずに使えるのが特徴です。

また、エリクシール アドバンスドの「スキンフィニッシャー/2,800円(税抜)」(画像左)や、ラロッシュ ポゼの「UVイデア XL プロテクショントーンアップ/3,400円(税抜)」(画像右)のように、トーンアップするものを使用すればナチュラルに美肌見せすることも!

機能性の高いアイテムに頼りながら、紫外線から肌をしっかりガードしましょう。

すっぴんでパソコン作業をされる方は、ブルーライトにも要注意!

生活が便利になる中で、切っても切り離せない存在となったパソコンやスマートフォンなどの電子機器。そんな電子機器を使用する際に気をつけたいのが、ブルーライトです。

紫外線よりも肌の奥へと届き、徐々に肌老化へと導くエネルギーの強い光は、知らず知らずのうちに蓄積され、シミやくすみとなって表面へと現れてしまいます。

普段からすっぴんでパソコン作業をされる方は、日常のメイクアップでブルーライトをカットしていきましょう。

レブロンの「フォトレディ キャンディッド ファンデーション/1,800円(税抜)」(画像左)や、ナチュラグラッセの「メイクアップクリームN/2,800円(税抜)」(画像右)は、ブルーライトから肌を守ってくれるファンデーション。どちらも肌へ溶け込むようになじんで、素肌そのものが美しいかのように見せてくれます。

特にナチュラグラッセのファンデーションは、ブルーライトカット効果だけではなく、保湿美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの5つの機能を兼ね備えた時短アイテム。なにかと忙しい女性の強い味方になってくれること間違いなしのコスメです。

エイジングサインが出やすい唇のケアも忘れずに!

実は、年齢を重ねるにつれてエイジングサインが出やすい唇。外出時もマスクで隠れるからといってケアをせずに過ごしていると、唇の皮むけやくすみが起こったり、縦ジワが目立つようになったりと、一気に老けて見える原因に。

そこで強化したいのが、唇の保湿ケア。自宅で行う保湿ケアにぴったりなのが、最近流行しているリップオイルです。

リップクリームよりも軽いのにうるおいを長時間キープしてくれるため、塗り直しの回数が少なくて済む便利アイテム。

そんなリップオイルでおすすめしたいのが、コスメデコルテの「リップオイル/2,700円(税抜)」。

塗った瞬間からガラスのようなツヤでボリューミーな立体唇を演出し、トリートメント効果でうるおいケアが行えます。ほんのりとした発色で唇の血色感を高めてくれるので、顔色をパッと明るく見せることも!クリアカラーを選べば、日中のケアはもちろん、就寝時のナイトケアにも使えます。

保湿ケアを行って、「マスクを外したらカサカサ唇…」「いざリップを塗ろうと思ったら、荒れていてムラになってしまった」なんて事態を防ぎましょう。

紫外線やブルーライト、乾燥は美肌や若々しさの大敵!お手入れを怠っていると、いずれ現れてしまうエイジングサインを防ぐために、今からしっかりと予防してみてはいかがでしょうか。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#ベースメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

あやの

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録