アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

どんなスペースにも使えて便利に片付く!スリムなバスケットワゴン収納アイデア

イケアをはじめ、ネットやホームセンターでも販売されている「バスケットワゴン」。キャスター付きのものが多く移動も自由自在なんです。スリムなのでクローゼットは勿論、リビングや洗面所にもピッタリ!今日はこのバスケットワゴンの収納アイデアを皆さんにご紹介したいと思います。

目次

使い勝手抜群のバスケットワゴン

収納はもちろんですが、見せることを目的とした飾り棚代わりなど、収納以外の目的でも使い勝手バツグンのバスケットワゴン。

移動に便利なキャスターが付いているので配置換えもラクラクで、とにかく使い勝手の良い、最高のインテリアアイテムなんです。

早速、部屋別にみる使い方アイデアをご紹介しますね。

リビングで使う

いつも家族が集うリビング。ソファーの隣にバスケットワゴンを置くと、使いたいものがすぐに手に届く安心感があります。

上段にはスピーカーや観葉植物を飾ったり、中段にはメガネ収納、ティッシュなどを。下段にはダストボックスを収納してみました。

なかなか下段って使う頻度が少ないと思うので、ダストボックスのようなあまり目線に入れたくないものを置くと有効に使えると思います。

クローゼットで使う

このバスケットワゴンの良いところは、なんといってもスリムなところなんです。この大きさを利用してクローゼットにもしっかりと入ります。

上段にはタオル類などを、そして中段にはバスタオル。下段にはストックしている洗剤などを収納するのにいかがでしょうか?

高さがあるのでとくに洗剤のような細長いボトルも楽々入りますよ!

洗面所で使う

キャスターが付いていることで簡単に移動ができるバスケットワゴン。バスルームの前に置いて、着替えなどを置いておくのにピッタリ!

中段にはドライヤーやヘアケア用品などを。

バスルームから上がった後、洗面化粧台の前に座った時にキャスターを引っ張ればすぐに手に届くのも嬉しい!

出しっぱなしでもインテリアになるデザインです。

おしゃれで実用的なところがすごく好き!汚れに強い素材なのも嬉しいポイント!

今回はスリムなバスケットワゴンをご紹介しました。色々な使い方ができるアイテムなので、生活空間に合わせた収納インテリア作りが実現できますよ!

「#インテリア雑貨」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

きゅう

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録