アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイシャドウ 縦割りグラデーション デカ目 メイクテクニック

今っぽデカ目は縦割りグラデで作る♡1.5倍目を大きく見せる!デカ目メイクテク

  • 16852 views

アイシャドウの塗り方は1パターンと思っていませんか?使うアイテムは同じでも、塗り方を変えるだけで目を大きく見せることが出来ます♡今回は、デカ目に見せることが出来る、縦割りグラデのアイメイクを紹介します!

目次

縦割りグラデとは?

縦割りグラデとは、まぶたを縦割りに分割して、目頭側は淡く、目尻側が濃くなるようにアイシャドウでグラデーションを作っていく方法です。

この方法の他にも、目頭と目尻を濃く、中間を淡くするなど色々なメイク方法を楽しめます♡

そして、まぶたを横割りにして、目の際を濃く眉に向かって淡くなるようにアイシャドウでグラデーションを作る、横割りグラデもあります。

縦割りグラデアイメイクの方法

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 19番使用

1.アイホール全体もしくは、縦割りに3分割した目頭側に①の明るいアイシャドウをのせます。

2.まぶた中央~目尻に②の中間色をのせます。中央だけにのせてもOK!

3.最後に目尻に③の濃い色をのせます。この時に目の幅よりはみ出すようにのせます。

4.まぶたも上まぶたと同じように目尻が濃くなるように。

色と色の境目を何も付いていないブラシで軽くぼかしてあげると、綺麗なグラデーションに仕上がります。

縦割りグラデアイメイクのポイント

デカ目に見える、縦割りグラデアイメイクのポイントは

① 目尻のアイシャドウは、実際の目の位置よりはみ出るように塗ることで目の横幅を実際より広く見せることが出来ます。

この時、横にばっかり伸ばしすぎると横長く細い目に見えてしまう場合もあるので、下まぶたにのせたシャドウの延長線ぐらいまでのイメージです。
それぞれの目の形によっても仕上がりが変わってくるので、実際に塗ってみて目がきれいに見える位置を探ってみてください♡

② 横幅だけでなく、縦幅も出せるようにアイシャドウはアイホールまでのせます。そうすることで縦幅も強調されデカ目に!

③ 縦割りグラデーションは、目尻が濃くなるため、目の重心が外側に行ってしまうので、遠心顔の方は注意が必要です。その場合、目頭側にアイラインを忍ばせてあげるのが良いです。

縦割りグラデで簡単にデカ目が手に入る!

縦割りグラデは、目を丸く見せてくれる横割りグラデに比べて、横幅だけでなく縦幅も広く見せることができ、目を大きく見せてくれる効果があります。

同じアイシャドウ、同じ目の大きさで比較してみましたが、縦割りグラデメイクのほうが目が大きく見えます!

同じアイテムを使ってもアイシャドウの塗り方やアイラインの使い方によってなりたいイメージに近づくことができます。

日常のメイクに取り入れて頂きやすいメイクテクなので、是非試してみてください♡

「#デカ目メイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

akie

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録