アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
毛量 多い ヘアアレンジ

毛量多めさんにおすすめ!簡単にできてスッキリ見える♡大人可愛いまとめ髪アレンジ3選

セルフでやるには難しいイメージのあるヘアアレンジ。特に毛量多めさんは髪が上手くまとまらず、日ごろのヘアセットも悩みの種になっていませんか?そこで今回は、毛量が多い人向けのヘアアレンジを3種類ご紹介します。簡単かつスッキリして見えるヘアアレンジを集めたので、ぜひこの夏チャレンジしてみてください!

目次

この記事を試すのにかかる時間

  • 簡単まとめ髪アレンジ:5~10分
  • 巻きつけポニーテール:3~5分
  • お団子ヘアアレンジ:5~10分

「2重ロック」で崩れにくい◎簡単まとめ髪アレンジ

毛量 多い まとめ髪

蒸し暑い今の時期は、首回りの髪が気になりますよね。

アメピンとバナナクリップを上手に使って、暑い夏もスッキリ&可愛く乗り切れるまとめ髪アレンジをご紹介します。

しかも、このヘアアレンジ、崩れにくいので汗をかきやすい夏にぴったりなんです!

簡単まとめ髪アレンジのやり方

毛量 多い まとめ髪

① サイドをくるりんぱします。くるりんぱはギュッとしっかりしめて、膨らまないようにしましょう。(パサつきやすい方、短い髪が飛び出てきやすい方は、ミルク系のトリートメントやライトワックスなどをあらかじめしっかりつけておきましょう。)

② 毛先まで三つ編みします。

③ 毛先まで三つ編みしたら、毛先を持ったまま内側にくるくると丸めて頭にくっつけます。丸め始めはなるべく細かく丸めて小さくなるようにすすめていくと後で崩れにくいですよ。

毛量 多い まとめ髪

④ 頭皮側から髪をすくってアメピンで両端からとめます。

⑤ 根元のゴムを挟むようにバナナクリップで上からとめます。

⑥ 全体的に髪を引き出して動きをつけたら完成です!

アメピンでとめた上からバナナクリップで"2重ロック"することでより安定するため、1日動いても崩れにくくなっています。

絶対に崩したくない日にぜひ試してみてください!

ゴムで縛るだけ!ポニーテールヘアアレンジ

毛量 多い ポニーテール 巻く

ピンどめが苦手な方や、毛量が多くて扱いにくい方必見!

簡単にできて髪の量もすっきり見える巻きつけポニーテールアレンジをご紹介します。

巻きつけポニーテールヘアアレンジのやり方

毛量 多い ポニーテール 巻く

① トップを丸くとりゴムで縛ります。

② 左サイドをロープ編みして反対側の髪を少量とり、ゴムでとめます。

③ 右側も同様にとめます。この時ゴムは少しきつめにとめましょう。

毛量 多い ポニーテール 巻く

④ 襟足の髪の毛を取り出して毛先までしっかりねじります。

⑤⑥ ねじった髪をトップで結んだ髪に巻きつけて一つにまとめていきます。

⑦ 巻きつけ終えたらゴムでとめます。

全体を引き出して、ほぐして毛先を巻いたら完成です!

数回に分けてゴムでとめることで、スマートにまとまりますよ。

ヘアゴムがあればできるので、旅先でのヘアアレンジにも最適!夏の長期休暇にも大活躍すること間違いなしです。

回してさしこむだけで簡単♡100均ねじピンを使ったお団子ヘアアレンジ

お団子 ネジピン 使い方

セルフでヘアアレンジをしたくても「アメピンの使い方がわからない」「ピンをさしても跳ね返ってくる」などピンどめってなかなか難しいですよね。

そんな悩みを解決してくれる100均アイテムを使ったヘアアレンジをご紹介します。

100均 お団子 ネジピン

100円で買えるねじねじしたこんなピン、見たことありますか?

今回はこのねじピンを使って、お団子ヘアアレンジをしていきます!

お団子ヘアアレンジのやり方

お団子 ネジピン 使い方

① まず、髪をひとつにまとめてゴムでしばり、毛先までツイストしていきます。

② 毛先までツイストしたらゴムの周りに巻きつけます。

③ 巻きつけた髪の毛を頭にしっかりつけて、ねじピンを差し込みます。

お団子 ネジピン 使い方

④ ツイスト部分と根元の部分を巻き込むようにねじピンを回して奥に差し込んでいきます。ねじピンが目立たなくなるまでしっかり奥まで差し込みます。

⑤ 反対側からも同様にねじピンを差し込みます。ねじピンが目立たなくなるまでしっかり奥まで差し込みます。

⑥ トップを引き出して柔らかく動きをつけます。ツイスト部分をほぐせば完成です!

100円ショップで買える優秀なねじピン。髪の量が多くて、なかなかうまくピンがとめられない人にオススメです。

回してしっかり差し込めば取れる心配もありません。ぜひ練習してみて!

今回は毛量の多い方向けのヘアアレンジをご紹介しました。暑い夏はヘアアレンジで髪をスッキリとさせて、おしゃれを楽しんでみてくださいね!

「#まとめ髪アレンジ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

茂木慎一

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録