アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
プラダン 使い方 アイディア

【セリア・ダイソー】暮らし上手さんは使ってる♡毎日が便利になる プラダン活用ワザ4選

「ここに仕切りがあったらいいな」「この場所に合う棚があればいいのに…」と思うようなことが、暮らしの中であったりしませんか?そんな時に便利に使えるのが、セリアやダイソーなどでも買える「プラダン」!一見すると、ただのプラスチックの板なんですが、これが暮らしの中で、思った以上にいろんな用途で活躍するんです!今回は、暮らしの「ちょっとあったらいいな」を叶える、プラダン活用ワザをまとめてご紹介します。

目次

プラダンとは?

プラダンとは「プラスチックダンボール」の略で、ダンボールと同じ形状をしたポリプロピレン製のシートです。 紙製のダンボールに比べ、水や油に強く、丈夫で長持ちするのが特長です。

はさみやカッターで簡単にカットできるので、DIY初心者さんにも扱いやすく、ちょっとした仕切りや目隠しなどを作ったりするのにとても便利に使える素材です。

ホームセンターには大きいサイズのプラダンが売られていますが、セリアやダイソーなどの100円ショップでも手頃なサイズのプラダンを購入でき、カラーのバリエーションもあるので、いろんな場所に手軽に使うことができますよ。

さっそく、プラダンの活用アイデアをご紹介していきます。

トレーのズレ防止に

引き出しの中にトレーを置いて整理していても、引き出しを開け閉めしたときにトレーがズレてしまう…ということがあったりしませんか?

わが家では、リビングの引き出しにトレーを置いて文房具を整理しているのですが、キレイに並べていても、開け閉めのときに毎回トレーがズレてしまうのがプチストレスでした。

そんなときにも、プラダンが大活躍!

トレーの奥の空きスペースの大きさに合わせて、プラダンをはさみで切って、トレーの奥にペタッと置くだけ。

プラダンは少し厚みがあるので、置くだけでつっかえになってくれて、トレーがズレずにピタッと固定できるように!

切って置くだけで引き出しのキレイをキープできるので、手軽にできておすすめです。

中身が見えるケースの目隠しに

半透明な引き出しや衣装ケースを使っていると、中身が透けて見えるので、見た目が少し雑多な印象になってしまうことがあります。

そんなときには、白いプラダンをはさみでカットして目隠しに。

衣装ケースの前面の大きさに合わせてプラダンをカットして、テープで固定するだけ。

折り曲げたいところは、プラダンの厚み半分までカッターで切れ込みを入れて折り曲げれば、簡単かつキレイに折り曲げることができます。

左の衣装ケースは、もともと前面が半透明で中身が見えていたのですが、プラダンを前面に貼ることで目隠しできてすっきり!

見た目が気になる場所に、切って貼るだけで簡単に目隠しできるので重宝します。

仕切りを作る

手持ちのボックスやスタンドなどの中に、ちょっと仕切りがあったらいいのに…と思うことがあったりしませんか?

そんなときは、プラダンで仕切りを自作しちゃいましょう!こちらはプラダンをはさみで切って、セロテープで貼り合わせて作っています。

こうして作った仕切りを、ボックスの中にイン。

もともと入れる場所が1つだったボックスですが、これで2つに分けて入れられるように!

わが家では、プラダンの仕切りでボックスを2つに分けて、よく使うペンと薬をまとめて入れるのに使っています。

プラダンなら好きな大きさに自由にカットできるので、ぴったりサイズの仕切りを簡単に自作することができますよ。

棚を作る

洗面台の鏡裏収納は、縦長の収納スペースになっているのですが、低いものを置いたときに、上のスペースが余ってしまうのがもったいないポイント…。

ここは狭いスペースなので、市販のコの字棚などは大きすぎて入りません。

そんなときには、コの字棚もプラダンで自作しちゃいましょう!

収めたい場所の大きさに合わせてプラダンをはさみで切って、2か所にカッターで切れ込みをいれます。

切れ込みのところを折り曲げれば、あっという間にコの字棚が完成!

完成したコの字棚を洗面台にセットすれば、スペースを上下に分けられるように!

これでモノを重ねることなく上下に分けて置くことができ、出し入れしやすくスペースを有効活用できます。

簡易的なコの字棚なので、重いものはのせられませんが、ちょうどいい大きさの棚がない…という時に、ぴったりサイズの棚が簡単に作れるのでおすすめですよ。

「棚を作る」「仕切りを作る」と聞くと、難しそうに感じますが、プラダンならはさみやカッターで簡単に作ることができるので、DIY初心者さんでも大丈夫!

ちょっと棚や仕切りがほしい…という時などに、ぴったりサイズで手軽に作れるプラダン、ぜひ取り入れてみてくださいね。

「#暮らしのアイディア」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

まどなお

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録