アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイメイク グラデーション デカ目メイク

1.5倍目が大きく見える♡縦横それぞれ今っぽデカ目に見せるメイクテク

  • 30718 views

コスメコンシェルジュ ・元美容部員のIkueです。大きなパッチリした目はみなさん憧れですよね。実はメイクで簡単に大きく見せる事ができるんです!アイシャドウの使い方で、横に大きく見せたり縦に大きく見せたり調整する事もできます!今回は縦横それぞれに大きく見せられるデカ目テクをご紹介します。

目次

アイシャドウを乗せる場所の基本

「アイホール」「目尻」「涙袋」などの言葉を聞いた事があると思います。実際にどこがどの名称になっているかわかりますか?

まずはアイシャドウを乗せる基本の場所を覚えましょう!

アイホール

アイシャドウを乗せる基本の場所になります。わからない方は手の上を触ってみましょう。くぼんでいる部分がアイホールです。

アイシャドウを乗せる時はこのアイホールから出ないように塗るのがアイメイクをキレイに仕上げるコツです。

目頭と目尻

目の鼻寄り・内側の端を「目頭」目の外側の端を「目尻」と言います。

横グラデーションで仕上げる時には目頭から目尻へグラデーションを作っていきます。

目のキワ

まつ毛の生えている部分のことを言います。

アイラインを引いたり、アイシャドウで縦グラデーションにする時は締め色を入れる部分になります。

涙袋

まぶたの下(目頭側)にあるぷっくりとした部分のことを言います。ホルモンタンクとも呼ばれ、涙袋があると可愛らしく見えると言われています。

ラメや明るいアイシャドウを使ってぷっくりとした涙袋を作ったりしますね!

初心者でも簡単!縦グラデーション

メイク初心者さんでも簡単にできるのが縦グラデーションです。アイシャドウの数が少ないという方でも、2色あれば簡単にできますよ!

縦グラデーションは、目のキワからアイホールに向かって濃淡をつけていきます。縦グラデーションは目を縦に大きく見せてくれます。

まずは淡い色をアイホール全体に乗せていきます。この時アイホールからはみ出ないように気を付けてください。

濃い色(締め色)を目のキワから上に向かってぼかしていきます。

締め色を広く乗せてしまうと腫れぼったく見えてしまいます。少しづつ鏡で確認しながらしてみましょう。

とても簡単にできるので初心者さんでもとてもやりやすいアイシャドウのぬり方です。

色んな色が楽しめる!横グラデーション

縦グラデーションの他にも横グラデーションというやり方があります。横グラデーションは目頭から目尻にかけて濃淡をつけてグラデーションにします。

横グラデーションは目を横に大きく見せる効果があります。

今回は3色使ってグラデーションを仕上げていきます。

まずは淡い色をアイホールの目頭側に乗せていきます。

黒目の上部分に中間色を乗せていきます。先に塗った淡い色との境目をぼかすように乗せるのがコツです。

一番濃い締め色を目尻側に乗せましょう。この時も中間色との境目をぼかすように乗せていきます。

横グラデーションで失敗しがちなのは締め色を広く入れ過ぎてしまうこと。

目の横幅からはみ出ないように・そしてアイホールからはみ出ないように注意しましょう!とても不自然になってしまうので慣れない方は少しづつ色を足していきます。

難しそうなカラフルな色をする時も、横グラデーションだととてもキレイに仕上がるのでオススメです!

デカ目を作れるオススメアイシャドウ

グラデーションがキレイに作れる・そしてデカ目になれるオススメのアイシャドウをご紹介します。

横グラデーション・縦グラデーションどちらでもきれいに仕上がるのでぜひ参考にしてみてください。

B IDOL(ビーアイドル)/THE アイパレ「駆け引きのピンク」 1,800円(税抜)

マットと小粒ラメ・大粒ラメが入っているパレットで、ピンク系ですがとても使いやすいのが特徴です。

【縦グラデーション】

【横グラデーション】

rom and(ロムアンド)/ベターザンアイズ 01 ドライマンゴーチューリップ 1,500円(税抜)

マンゴーのようなチューリップのような、オレンジ系アイシャドウ。

実際につけるとそれほどオレンジがパキッとせず、肌なじみが良く明るい目元にしてくれます。とても使いやすいオレンジ系アイパレットです。

【縦グラデーション】

【横グラデーション】

横グラデーションと縦グラデーションの違いやコツがわかりましたか?

持っているアイシャドウも使い方次第で目の大きさや印象も変わります。明日からのメイクにグラデテクニックを取り入れてみてください!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#デカ目メイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

Ikue

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録