アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

まるで宝石箱♡人気のくりぬきネイルをカンタンに作るコツ

くりぬきネイルとは、四角やハートなどの形にくりぬいたネイルデザインのこと。くりぬいた部分に好きなホログラムやラメなどを入れることによって、まるで宝石箱のようにみえてとても可愛らしくなります。今回は、ボルドー×オーロラモカで大人っぽさと可愛らしさをMIXしたくりぬきネイルをご紹介します。

目次

くりぬきネイルに使用するマニキュア

・TMマニキュアG ボルドー/キャンドゥ
・キキララ ネイル オーロラモカ 37/ダイソー
・スパンコールネイルポリッシュ キャンディドロップ/ホーメイ

くりぬきネイルのやり方

ベースコートは塗っておきます。

くりぬきネイル

① 四角のフレームシールの大きさに合わせてマスキングテープを切ります。

② マスキングテープの粘着力を弱めてから爪の真ん中に貼ります。隙間なく貼ってください。

③ ボルドーを爪全体に2度塗りします。

④ マニキュアを塗ったらすぐにマスキングテープを取ります。

少しはみ出してしまったら、細い綿棒に除光液をつけて軽く拭き取ってください。

注意点

マスキングテープを剥がす時は、マニキュアが半乾き状態だとマニキュアを引っ張ってしまうおそれがあります。マニキュアを塗ってすぐに取れなかった場合は、マニキュアを完全に乾かしてから取ってください!

⑤ マニキュアが乾いたらフレームシール(キャンドゥ)をくりぬいた部分に合わせて貼ります。

⑥ キャンディドロップをアルミホイルに出し、爪楊枝を使ってフレームシールの中にホログラムをつけます。

ハケではなく、爪楊枝を使うことによって好きなホログラムを好きな位置に持っていきやすいので、爪楊枝を使うと便利です。

薬指は爪の真ん中にマスキングテープを貼り、親指と同様にボルドーを2度塗りし、マスキングテープを剥がします。色の境目にゴールドのラインシールを貼り、キャンディドロップのホログラムを爪の真ん中につけていきます。

その他の指は、オーロラモカを2度塗りして、中指には「Love」のメタルパーツ(セリア)とブリオン(セリア)を、人差し指と小指はブリオンをトップコートののり代わりにして縦につけます。

「Love」のメタルパーツはそのままつけてしまうと、パーツが浮いた状態になってしまうので、爪のカーブに合わせてパーツを曲げてからつけると剥がれにくくなります。

最後にすべての指にトップコートを塗り完成です!

くりぬいた部分に、ハートのホログラムをたくさん入れて三日月や星のホログラムも少しプラスしてとても可愛らしい印象にしました。

くりぬき部分がとても可愛らしいので、ボルドー×オーロラモカを組み合わせて大人らしくなるようにまとめました。

くりぬき部分で可愛らしさを、色合いで大人らしさを出し、大人の方でもやりやすいネイルデザインになってます。

また、ハートのホログラムがたくさん入ってるのでバレンタインネイルとしても使っても可愛いですね。
ハートをたくさん詰め込んだくりぬきネイルで大人の方でも可愛いネイルデザインを楽しんでみてください。

■「ホログラム」のテーマをもっと見る


/

この記事の著者

アッキー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録