アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

豆乳は女性のミカタ!うれしい3つの効果

生理が近づくとイライラ。肌荒れやむくみ、便秘など 心や体が不調になる女性も多いはず。そんなPMS(月経前症候群)症状に悩む女性にオススメしたい豆乳のお話です。 

  • 5025 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

こんにちは。
整理収納アドバイザーのTomoです。

女性にとって悩める生理前症状、PMS。
とはいえ忙しい現代女性は、それくらいで休んでいられません。

そんな時にこそ欲しいのが豆乳。

今回は豆乳の3つの効果についてご紹介します。

女性が嬉しい豆乳効果① PMS症状の緩和

PMSとはホルモンバランスが崩れることが主な原因。
女性ホルモンであるエストロゲンとプレゲステロンの急激な変動により、バランスが乱れてしまうのです。

症状は個人差がありますが、肌荒れ、むくみ、眠気、イライラなど様々。

豆乳に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。
つまり、豆乳を飲むことでエストロゲンを補い、ホルモンバランスを整え、様々な症状を緩和してくれます。

女性が嬉しい豆乳効果② 美肌に効果的

豆乳に含まれるビタミンB、ビタミンE、サポニン、イソフラボンは血行を良くし新陳代謝を促し、肌に弾力を与え、保湿効果、シミ・シワ予防などたくさんの効果があります。

またイソフラボンには老化の原因である活性化酸素を抑制する「抗酸化作用」があり、加齢と共に低下する「抗酸化作用」を補うためにも30代からは特に積極的にイソフラボンを摂取するのがオススメです。

女性が嬉しい豆乳効果③ 生理前の体重増加防止

生理前は余分な水分や脂肪をためこむため、どうしても太りやすくなります。

そんな時に、ホルモンバランスを整えることで、「溜め込み」を緩和してくれるのが豆乳。

生理の7日~10日前から毎日200mlの豆乳を飲むだけ。

豆乳の種類は

・大豆固形成分が6%以上
・甘味が加えられていない「無調整豆乳」

がオススメです。

無調整豆乳は飲みにくいという場合は調整豆乳でも甘味が少ないものを選べばOK。

いかかでしたか?豆乳は女性に嬉しい効果が沢山ですよね!
いくつになっても美しく、歳を重ねていきたいですね。

■「豆乳レシピ」のテーマをもっと見る


執筆者:tomo



15

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録