去年のトップスが今っぽくなる?!ユニクロの「チラ見せTシャツ」は2020年秋のマストバイ!

更新日:2020年11月17日 / 公開日:2020年11月17日

去年買ったトップスを着てみたものの、なんとなく物足りなく感じることはありませんか?そんな時は、ユニクロの“チラ見せTシャツ”をプラスするだけで、コーディネートが一気に今っぽく仕上がります。そこで今回はmichill編集部が、ユニクロのコットンロングシャツテールTをその着回し術とあわせてご紹介します。

この秋要チェック!ユニクロのコットンロングシャツテールTが便利♡

コットンロングシャツテールT(長袖)
¥1,500(税抜)

“チラ見せTシャツ”ことユニクロのコットンロングシャツテールTが、おしゃれさんの間で話題!程よくゆとりのあるシルエットで、リラックスして着こなせる1枚。

着丈はやや長めで、テール風のラウンドデザインの裾が特徴です。このアイテムを、手持ちのパーカーやニットと組み合わせることで一気に今っぽいレイヤードスタイルが完成するという優れもの。

お値段も¥1,500(税抜)とお手頃で、高コスパなのも人気の理由のひとつ。カラーは全5色ですが、まずはホワイトを持っておけば間違いありません。

パーカーにチラ見せTシャツを組み合わせて今っぽく!

コットンロングシャツテールT:ユニクロ
ウルトラストレッチドライスウェットプルパーカ:ユニクロ
シューズ:NIKE

ユニクロのチラ見せTシャツを、今季はパーカーと組み合わせる人が多数。

もちもち素材のベージュのパーカーと組み合わせて、ボトムスにはタイトスカートをチョイスすれば、きれいめな大人カジュアルコーデに。

チラ見せTシャツの縦長効果でスタイルが良く見えるのが嬉しいですね!

足元は、パーカーに合わせてスニーカーを選択。スポーティーな雰囲気がほんのり漂う、トレンドライクな着こなしに仕上がります。

ニットベストはチラ見せTシャツでレイヤードするのが鉄則♪

コットンロングシャツテールT:ユニクロ
ニットベスト:GU
デニムパンツ:ユニクロ
エコレザープリーツショルダーバッグ:classicalelf
シューズ:Dr.Martens

ニットベストは、ベーシックなシャツなど丈感がピッタリなものを組み合わせてしまうと、きまりすぎてしまうことも…。今季はロング丈のトップスでレイヤードするのが鉄則です。

ブラウンのニットベストにデニムパンツを組み合わせたシンプルなカジュアルコーデ。ベストにはもちろんユニクロのチラ見せTシャツをレイヤード。きっちり着こなさないことにより抜け感が出て、新鮮なコーディネートに!

ブラックのレザー小物で、ほんのり秋冬らしい重厚感をプラスして。

モノトーンコーデもメリハリアップ!軽やかに見えて◎

コットンロングシャツテールT:ユニクロ
トップス:GU
デニムパンツ:ドットワークス
シューズ:GU

今年はグレーデニムも大人気。ブラックのトップスを組み合わせるだけで、大人っぽいモノトーンコーデが完成します。でも、それだけだと何か物足りない感じもしますよね…。

今年っぽく仕上げるなら、ここでユニクロのチラ見せTシャツをレイヤード!間に明るいカラーが入ることで、メリハリのある着こなしに。ダークカラーのアイテムのみだと重たく見えてしまいますが、軽やかさが出て◎

足元にはエナメルパンプスをチョイスして、ほんのり女っぽさも漂わせてみて。

今回は、ユニクロのコットンロングシャツテールTを使った着回し術をご紹介しました。

これ1枚あれば、去年のトップスも今っぽく着こなすことができちゃいます!コーディネートがなんとなく物足りないと感じる方にもおすすめなので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

※記事内の商品情報は2020年11月12日時点です。

記事協力:ユニクロZOZOTOWN

「#ロンT」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録