【ダイソー】ただのクッションじゃありません!見せたくない物を隠せる♡リビング収納グッズ

更新日:2020年11月26日 / 公開日:2020年11月26日

寒さが本格的になってくるこれからの季節、リビングに大判ブランケットや毛布を出しっぱなしにしている方も多いのでは?エコな寒さ対策としてはうってつけのアイテムですが、インテリアの邪魔をしてしまうこともしばしば。今回は、そんな冬の必需品をスマートに隠せて、なお且つ便利に活用できるダイソーグッズをご紹介します。

商品情報

商品名:布団収納袋(ナマケモノ)
価格:¥300(税抜)
サイズ(約):縦32.5×横70×高さ25cm
収納可能サイズ:掛け布団1枚(シングルサイズ、約150×210cm)
販売ショップ:ダイソー

※布団の厚みや形、材質によっては収納できない場合があります
※収納するものや入れ方により、仕上がりの形状が異なります

ダイソーにあったんだ!クッションになる布団収納袋がめっちゃ可愛い♡

側面に憎めない表情の「ナマケモノ」の顔がデザインされた、ダイソーの布団収納袋。

円筒形になるように巻いた掛け布団を中に収納すると、アニマル柄のクッションとして使える優れものです。

なんといってもポイントは、キュートなアニマル柄。ナマケモノのほかに、ハリネズミのデザインもあります。

実は「おふとんクッション」といって、布団を収納してクッションとして使える収納グッズは他店でも販売されているのですが、シングルサイズでも2,000円を超える商品がほとんど。

ダイソーで300円はかなりお買い得ですよ!

お部屋のブランケットや毛布を収納しておくグッズとしてもオススメ!

今の時期、エコな寒さ対策グッズとして欠かせない大判ブランケットや毛布。

出しっぱなしにしがちなこれらのアイテムを使わない時は隠しておける収納グッズとしても、ダイソーの「布団収納袋」は大活躍してくれます!

片付けておきたい毛布やブランケットを畳んで収納袋の中にいれ、ファスナーを閉じて形を整えれば、アニマル柄のクッションに早変わり♡

生活感をさっと隠せて、クッションとしても使えるから、一石二鳥の便利グッズですね。

詳しい使い方はパッケージ裏面に記載されています。衣替えの収納袋として使う場合は、あらかじめ布団を干して、きちんとメンテナンスをおこなってからにしましょう。

今回はダイソーの「布団収納袋」をご紹介しました。

かわいいアニマル柄で、クッションとしても使える画期的な布団収納袋。気になった方は、さっそくダイソーで探してみてくださいね!

※記事内の商品情報は2020年11月24日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録