サマ見え&痩せ見えが両方叶う!2020冬のおすすめ「黒スキニーコーデ」6style

更新日:2020年11月28日 / 公開日:2020年11月28日

オールシーズン大活躍の黒スキニー。寒くなった今の時季も、とっても頼りになるんです。はくだけでばっちりサマ見え!さらに、着膨れを回避してくれるから痩せて見える嬉しい効果も!そこで今回はmichill編集部が、黒スキニーを使ったおすすめの冬コーデをご紹介します。

黒スキニーにブラウンコートを組み合わせるおしゃれさん急増中!

トップス:ユニクロ
パンツ:ユニクロ
アウター:Ambre Neige
シューズ:CONVERSE
バッグ:Riberry

冬といえば、やっぱりコートなどのロング丈アウターの存在は欠かせませんよね。今年は黒スキニーにブラウンカラーのロングコートを組み合わせるおしゃれさんが急増中なんです。

こっくりとした色合いには、黒スキニーがピッタリ。ほっこりしすぎず、大人な雰囲気で着こなすことができますよ!

ハイカットのキャンバススニーカーなどでカジュアルダウンするも良し、ブーツで辛口に仕上げるのも素敵です。

黒スキニーがあればボアアウターコーデが大人っぽくきまる♡

アウター:Auntie Rosa Holiday
シューズ:repetto
バッグ:tottie

ふわもこなボアアウターは可愛らしい印象がありますが、ボトムスを黒スキニーにすることで大人っぽいコーディネートに仕上がります。

ボーダートップスをセレクトしてフレンチシックなテイストをプラスすれば、落ち着きすぎずほんのり甘めな雰囲気も。

黒のバレエシューズにホワイトソックスを合わせて、軽さもひとさじ。コーディネートにいいアクセントを効かせてくれますよ!

ボリュームアウターを合わせてもコンパクトに収まる!

パンツ:GU
アウター:ITEMS URBANRESEARCH
バッグ:beautiful people
シューズ:CONVERSE

冬はダウンやキルティングのアウターが大活躍します。でも、合わせるアイテム次第で着膨れして見えてしまうことも…。

間違いないのは、やっぱり黒スキニー!タイトなシルエット&黒で影の効果を発揮してくれるから、足元がほっそり見えるんです。

ふんわりボリューム感のあるキルティングジャケットを組み合わせても、逆三角形シルエットですっきりとした着こなしに。

くすみグリーンなど今っぽカラートップスも映える♡

トップス:LIPSTAR
カットソー:Auntie Rosa Holiday
パンツ:Lee
アウター:Chaco closet
バッグ:KANGOL

今季もくすみカラーが人気継続。きれいなグリーンなどのカラートップスは黒スキニーに映えるので、とってもおすすめです。

甘さだけでなく辛口なテイストも加わって、キリッとメリハリのある着こなしに。白トップスを中に重ねてレイヤードすれば、トレンド感をプラスできます!

靴やアウターなど、他のアイテムを黒で統一しても、重たく見えないのが嬉しいポイント。

白ニット合わせで爽やかさをプラス!

トップス:socolla
アウター:CIENA
パンツ:LOWRYS FARM
シューズ:Vivian
バッグ:GASTON LUGA

黒スキニーはコンパクトなシルエットだから、重たく見えないのがメリットですが、トップスに白ニットなどを投入することで、より爽やかな印象に仕上がります。

こちらのおしゃれさんは、ボアブルゾンなどのほっこりアウターを合わせて柔らかい雰囲気にまとめています。ふんわりとしていて、とっても可愛いですね♡

足元はブルゾンに合わせたカラーで、統一感を持たせるのがポイント!

フェイクレザー素材なら一気にトレンド感アップ♪

トップス:GU
パンツ:ZARA
バッグ:ZARA

黒スキニーといっても、素材にこだわることでまた違った見せ方ができます。

今年はフェイクレザー素材を取り入れて、周りと一歩差が付くトレンドライクな着こなしに挑戦するおしゃれさんが多数!程よくツヤ感もあって、女性らしい雰囲気をしっかりキープできます。

ボアトップスなど、カジュアルなアイテムとも好相性。あえてオーバーサイズシルエットのアイテムを選ぶのも細見えにつながるカギです!

今回は、黒スキニーを使ったおすすめの冬コーデをご紹介しました。

コーデの幅が広がるだけでなく、スタイルアップ効果も持ち合わせているなんて最高ですよね♡ぜひ、この冬に試してみてくださいね!

※記事内の商品情報は2020年11月24日時点です。

記事協力:ZOZOTOWN

「#スキニーパンツ」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録