ハイネックは太って見える…?!骨格タイプ別♡「似合うハイネック」選びのコツ

更新日:2020年12月13日 / 公開日:2020年12月13日

パーソナルコーディネーターの木村えりなです。気温が上がらない日はハイネックを着たいなと感じますよね。今年わたしもハイネックのものをいくつか購入しました。でもハイネックのデザインによっては、太って見えてしまったり、いつもよりバランスが悪くなってしまう…という経験はないでしょうか?今回は骨格タイプ別に似合うハイネック選びのコツについてお届したいと思います。

いますぐ自分でできる!簡易骨格診断5Question

似合うアイテムの見つけ方を知る前に、まずは自分の骨格タイプをチェックしてみましょう!

骨格ストレートの方にオススメ!ハイネックニット選びのコツ

どちらかというと下半身よりも上半身にボリュームがある骨格ストレートの方は、ニットを選ぶならVネックシルエットのものが似合います。

3つの骨格の中でも一番首が短めなので、Vネックニットを選ぶことで首がスラっと長く小顔効果が味方になるからです。

でも冬のVネックニットは少し寒いなと感じること、多いですよね!そんなときはやはりハイネックニットを選びたい。

そんな骨格ストレートの方にオススメしたいハイネックニットは「素材」を意識して選ぶことがポイントです。

骨格ストレートの方はハリ感のある「素材」を選ぶと縦のシルエットを作ることができるのでスタイルアップします。

※モデル身長:159cm

例えば、このような感じでパリッとしたハリ感のある素材がオススメです。

このハイネックトップスはtomorrowlandで購入しました。

シルエットはやや横広がりですが、素材にハリ感があるので身体のシルエットを拾いにくくスタイルアップ効果抜群です。

ボトムス選びにもポイントがあります。

ボトムスもハリ感のある素材やストレートシルエットなど、「縦にストン」と落ちるアイテムを選ぶとスタイルアップ効果が味方になります。

今回はH&Mのレザー調ワイドパンツを合わせました。

骨格ウェーブの方にオススメ!ハイネックニット選びのコツ

どちらかというと上半身よりも下半身にボリュームがある骨格ウェーブの方は、ニットを選ぶならハイネックやクルーネックのものが似合います。

ウェーブさんは3つの骨格の中でも一番首が長く肩もなで肩傾向にあるので重心が下がりがち。なので、ハイネックのものを選び目線を上げるとバランスよく仕上がります。

今回紹介させていただくハイネックのニットは、それぞれの骨格別で似合うアイテムとしてお届していますが、骨格ウェーブ の方はどのハイネックでも素敵に決まります。

その中でもオススメなのが腰よりも高い位置に切り替え線があるアイテムです。

このニットはバーニーズで購入したのですが、背中の部分に切り替え線がありとても綺麗なシルエットを楽しむことができます。

切り替え線より下の部分はふわっとフレアになっているデザインも、フェミニン感がアップして骨格ウェーブの方にとてもオススメです。

ボトムス選びにもポイントがあります。

骨格ウェーブの方はトップスとボトムスの色にメリハリをつけると重心が下がることがないのできれいに決まります。

今回はユニクロのアンクルパンツのグリーンを選び、トップスのネイビーとボトムスのグリーンで色のメリハリをつけました。

骨格ナチュラルの方にオススメ!ハイネックニット選びのコツ

3つの骨格の中でも一番フレームがしっかりしている骨格ナチュラルの方は、ニットを選ぶならザックリとしたオーバーサイズのものやドロップショルダーのものがオススメです。

骨格ナチュラルの方は肩の骨などしっかりしていて目立ちやすいので、フィット感のあるものを選ぶと骨っぽさが目立ち、バランスが悪くなってしまいます。

骨格ナチュラルの方にオススメしたいハイネックニットは、生地もしっかりと厚めでリブがゴツゴツとしていたり、とにかくシンプルでないものを選ぶことがポイントです。

今回お勧めしたいニットがfifthの太リブニット。こんな感じでハイネック部分にボリュームがありドロップショルダーになっているものが似合います。

またボトムスにもゆるっとしたシルエットのものやカジュアルなアイテムを選ぶととても似合います。

今回はfifthのスリムテーパードを選びコーディネートしました。

白デニムなのでカジュアルな雰囲気になりますが、ワントーンホワイトコーデにすることでフェミニンで柔らかな雰囲気を楽しむことができます。

今回は秋冬コーデに欠かせないハイネックニットの選び方のコツについてお届しました。少しでも参考になりましたら嬉しいです。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#骨格診断」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■腰張りさんも大丈夫!ユニクロ「ニットコート」で着膨れNGコーデ&すっきり細見えOKコーデ
■似合わせテクでもっと可愛く着られる♡【骨格タイプ別】GU定番パーカーの垢抜けコーデ術
■秋トップスは「骨格タイプで選ぶ」が正解!プロおすすめの一番似合う“美人ニット”



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録