【ダイソー】他の店じゃ300円で買えません!ネット騒然…高見えじゃなくて本当に高級な商品

更新日:2020年12月12日 / 公開日:2020年12月12日

筆者がダイソーで見つけたのは、あのマスキングテープで有名なmtのリメイクシート。しかも、世界中で愛されるデザイナー、ウィリアム・モリスのデザインを再現した商品だったんです。もはや高見えではなく、本当に高級なリメイクシート!早速その魅力をご紹介します。

商品情報

商品名:mt REMAKE SHEET
価格:各¥300(税抜)
販売ショップ:ダイソー

筆者がダイソーで見つけて、驚かずにはいられなかったこちらのアイテム。

あのマスキングテープで有名な、カモ井のブランド・mtで展開されているリメイクシート「mt REMAKE SHEET」なんです。

家具や壁、雑貨といったあらゆるアイテムをお好みのデザインに変えられるリメイクシートですが、mtの商品は、他店では1枚600円で販売されています。

そんなmtのリメイクシートが、ダイソーでは1つ300円でゲットできるなんて、驚きです…!

あのウィリアム・モリスが手掛けたデザインを再現!アンティークでおしゃれなリメイクシート♡

筆者が今回ゲットしたのは、mt REMAKE SHEETの中でもウィリアム・モリスが手掛けたデザインを再現したもの。

ウィリアム・モリスは、「モダンデザインの父」と呼ばれ世界中から愛されているデザイナー。

ウィリアム・モリスが手掛けたアイテムとして有名な壁紙は、1枚1万円以上するとっても高級なアイテムです。

ダイソーのmtのリメイクシートはどんな使い心地なのか、試してみました!

今回は、トレーにウィリアム・モリスのリメイクシートで一番人気のカラバリ「Strawberry thief(いちご泥棒)」を貼ってみます。

パッケージから出したリメイクシートは、こんな感じ。

リメイクシートは以前から100均ショップにありましたが、mtのリメイクシートは従来品と比べると厚みがあって、しっかりしています。

アンティークな雰囲気満点で、とってもおしゃれ♡

リメイクシートの裏は、カッターで切りやすいように罫線が引かれています。

使い方も記載されているから、初めて使う方でも安心!

リメイクシートの剥離紙は、貼りやすいように2分割されているのもポイント。

トレーにぴったり合わさるように貼ったら完成です。

mtのリメイクシートは、貼ってもはがせるようになっています。

気分に合わせて、違うリメイクシートをはって楽しむことができますよ!

トレー以外では、ノートやファイルといった文房具、インテリア雑貨に貼ってもおしゃれです。

いつものアイテムを使うのが、楽しくなりそうですね♡

今回は、ダイソーで販売されているmtのリメイクシートをご紹介しました。

mtで展開されているウィリアム・モリスのリメイクシートですが、今回使った「いちご泥棒」は、筆者がお休みの日に3店舗ハシゴして手に入れた、とっても人気のアイテム!

ネットでも話題になっているので、気になった方はお早めにダイソーのお店でチェックしてみてくださいね。

※記事内の商品情報は2020年12月8日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録