アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

あのハワイ名物を自宅で簡単に♪混ぜるだけの絶品よくばりポキ丼

ハワイの海鮮ローカルフード、ポキに塩麹をプラス。マグロだけでも十分美味しいポキに、サーモンとアボカドを加えた欲張りどんぶりの作り方をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 10~15分

ポキとは

ハワイの新鮮な魚介類を使った料理のひとつです。日本と同様に、生の魚を食べる習慣があり、切り身魚に調味料を混ぜ、海藻や香味野菜などを加えたものを「ポキ」または「ポケ」と言います。

しょう油ベースの「漬け」のようなもので、わさび、ラー油、唐辛子などが入ったスパイシーな味付けから、マヨネーズやキムチ入りなど、定番のものからアレンジしたものまで種類も豊富で、色々楽しめます。

魚以外でもタコなどを使ったポキも人気。専門店や提供している飲食店も数多くあり、手軽に食べられるポキはハワイの名物です。

塩麹の力で旨みアップ!マグロとサーモンのポキ丼の作り方

材料(2人分)

刺身用マグロ 250g
刺身用サーモン 150g
アボカド 1/2個
小ねぎ 3~4本
卵黄 2個
Aしょう油 小さじ2
A塩麹 小さじ2
Aみりん 小さじ1
Aごま油 小さじ1~お好みの分量
Aレッドペッパー(クラッシュタイプ) 小さじ1/2~お好みの分量(または赤唐辛子を刻む)
白ごま 適量
レモンスライス 1枚
ご飯 2膳分

準備

・刺身用マグロとサーモンは、1.5cmほどの角切りにする。

・アボカドは、縦に包丁を入れ、種に沿って実を回しながら切れ込みを一周入れたら、手で種を軸にねじって半分に割る。種は、包丁の角を刺し、ねじって取り除く。皮を剥いて、1.5cmほどの角切りにする。

・小ねぎは、小口切りにしておく。出来上がりの飾り用に少し別にしておく。

作り方

① ボウルにAの調味料を混ぜ合せる。

② 刺身用のマグロとサーモン、小ねぎを加えて和えたら、4~5分ほどそのまま置いて味を馴染ませる。

③ アボカドを加え、混ぜ合せる。

④ 器にご飯を盛り、③を乗せる。(この時、中央を少しくぼませておきます。)

⑤ 中央に卵黄を乗せたら、上から白ごまを振りかけ、別にしておいた小ねぎを散らす。

⑥ レモンスライスを半分に切り、横に添えたら出来上がり。

発酵食品の塩麹は、魚の臭みを取り、味をまろやかにしてくれるので、しょう油だけよりコクがプラスされるので、おすすめです。また、マグロとサーモンの分量は、同量でも美味しくできます。両方合わせて380~400gくらいになれば、どちらかが多くても大丈夫なので、お好みの量を用意して下さい。

簡単アレンジ・ポキサラダ

ご飯の代わりに、レタスやベビーリーフなどの葉野菜を使って、ポキサラダにアレンジ!

材料は全て同じで、合わせた調味料に卵の黄身を加えて良く溶かします。刺身用マグロとサーモン、アボカドを加えて和えたら、葉野菜をひとつかみ入れて、さっと混ぜたらお皿に盛って完成です。

サラダなので、お刺身の中まで味が染みて濃くならないように漬けこみせず、和えるだけで、海鮮サラダ風の簡単アレンジができます。水にさらした玉ねぎのスライスや、ワカメなどの海藻類を加えても美味しく頂けます。

火を使わずに、切って和えるだけで簡単に作れるポキをぜひ、作ってみて下さいね!


【あなたにおすすめの記事】
■オシャレで美味しい!冷凍パイシートのお手軽ごちそうパイ3選
■手軽なワンポットパスタ♪サーモンクリームの作り方
■ハワイ発パンケーキのおすすめ★フォーティーナイナー
■味付けいらずで誰でもできる!女子力抜群♡華やか生ハム花むすび
■簡単なのに豪華に見えちゃう!切り身で真鯛のアクアパッツァ


執筆者:茂木奈央美



26

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録