顔コリを解消して!オトナの小顔と上質肌を手に入れよう♡

「顔がコル?そんなことってあるの?」と驚く女性も多いです。しかし肩や首、頭もこりに悩まされるのだから顔もこっていても不思議なことではありません。痛みや疲労を自覚してないだけで実は目に見えて分かりやすい部分。それはオトナ女性を悩ませる顔の悩みの原因だったのです。顔コリがもたらす悩みについてお話します。

美肌を遠ざける顔コリ

私のサロンに通う30代女性の多くが「昔より顔が大きくなった。」と同時に肌のたるみやむくみ、吹き出物になどの悩みを抱えています。いろいろな化粧品を試してみても何があっているか分からない。結果、スキンケアジプシーに陥り肌が安定しないという女性も。

最近「なんだか老けたね。」「疲れてる?」と言われた方は注意してください。顔のコリは顔がむくんだり筋肉の緊張により凝り固まり張ってしまうことで顔が大きく見えるだけでなく、顔の巡りが滞り吹き出物や毛穴の開きに悩まれることも。

筋肉が衰えハリや弾力を失う、くすみやたるみに繋がります。どんなに高い化粧品を使ってお肌へのアプローチをしても加齢が止まらない。年齢だとあきらめる前に肌より深部の「筋肉」に注目してみましょう!

大顔と肌トラブルはイコールの関係性

 

上の写真は大人女性にとって顔が特にこりやすいパーツです。
デスクワークやスマホを見るときなどの前傾姿勢が影響し顔の筋肉に大きな負荷がかかります。また、表情癖でできる顔こりや、集中したり顔の緊張が長時間続くことで食いしばりの筋肉が発達することも。

これらの顔こりや筋肉の癖、緊張をため込むと、疲れて衰えた筋肉が下記の写真のように下がり顔が長く見えたり大きく見える原因につながります。


肌の土台の筋肉が衰えるのでたるみや循環の滞りが肌自体の不調にもつながります。

特に顔をぐっと圧して痛いところや吹き出物が出やすいところは顔がこっていたり、循環が滞りトラブルが浮きぼりになっている箇所です。筋肉が収縮して盛り上がっているところ、逆に筋肉が衰えたるんでくぼんでしまうところ。肌の弾力や血色を毎日こまめに確認しましょう。

なりたい顔を手に入れたいなら、顔のコリをケアして

年齢を重ねてもきれいな方は顔の筋肉が柔らかく肌に弾力があり巡りが良いのか血色が良く、肌の内側からツヤと透明感をかんじます。そして、頬の位置が高い方が多く若々しい印象に。また表情が豊かなことも筋肉が柔軟だからこそ。パーツも肌も全体的にきゅっと上がりたるみも少ない。

私たちオトナ女性が見直すべきは肌のもっと深部。顔のコリをほぐし筋肉を整えることで顔の巡りが良くなり余分な老廃物や水分を排出し、肌トラブルも軽減。血色もや肌艶まで良くなり素肌にも自信を取り戻しましょう!


【あなたにおすすめの記事】
■美容のプロもやってる!たるみを改善して小顔になる方法
■太って見える理由はあごのたるみかも!?たるみ解消法
■効果を感じた小顔体操&マッサージ
■太い脚は生活習慣のせいだった!自宅で簡単♪足痩せトレーニング
■悟空のきもち|予約が日本一とれない絶頂睡眠マッサージを体験!


更新日:2018年3月11日 / 公開日:2018年3月11日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録