アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

話題のスーパーフード&グラノーラでキレイをつくる朝ごはん

朝食などにピッタリのフルーツグラノーラはビタミンや食物繊維がたっぷり。このグラノーラ。実は簡単に手作りできます。自分だけのオリジナルのグラノーラが作れるなんてとても素敵ですよね。今回は、女性に嬉しいスーパーフードやオイルなどと一緒に頂く朝ごはんをご紹介したいと思います。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分

オリジナルフルーツグラノーラで朝ごはんを作ってみましょう

材料(オーブンの天板1枚分)

・オートミール 2カップ
・お好みのナッツ 1/2カップ
・お好みのドライフルーツ 1カップ
・蜂蜜 大さじ3
・オリーブオイル 大さじ2
・バニラエッセンス(あれば) 少々

作り方

① ナッツは160度のオーブンで8分ローストします。

② フライパンにオートミールと混ぜ合わせたオリーブオイル、蜂蜜を加え中弱火で3分ソテーします。

③ ソテーしたオートミールを150度のオーブンで15分ローストしていったん取り出します。よく混ぜて更に5分程、オートミールがきつね色になるまで焼きます。

④ ドライフルーツは軽くほぐし、大きなピースはナイフで小さくカットしておきます。

⑤ オートミールとナッツ、ドライフルーツ、バニラエッセンスを混ぜ合わせたら完成です!

出来たグラノーラは密閉容器に入れ冷蔵庫で保管します。賞味期限は1週間を目安に召し上がってください。
多すぎる場合は保存袋などに小分けにして冷凍しておけば1か月は保存することができます。

グラノーラにチアシードをプラスして女子力UPの朝ごはんを作りましょう!

フルーツグラノーラはヨーグルトと一緒に食べるのがお勧めですが、さらに女性に嬉しい栄養素がたっぷり入った食材と組み合わせる事で理想的な朝食をとることが出来ます。

チアシードはぷるぷるゼリー状の種が美味しいスーパーフードです。
小さな種大さじ2を水400mlで24時間かけて室温で戻していただきます。
チアシードはオメガ3やミネラルを多く含み、コレステロールや中性脂肪を下げる働きをしたり、血液を綺麗にする作用があります。

ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトを使用しています。
作り方は簡単で、カスピ海ヨーグルトの種菌に牛乳を混ぜ1~2日置くと、粘り気が強く酸味が弱いヨーグルトが出来ます。
カスピ海ヨーグルトはクレモリス菌FC株という乳酸菌を含み、この菌は、生きたまま大腸まで届きます。クレモリス菌FC株はアレルギーの緩和、美肌など女性に嬉しい効果が期待できます。

アマニ油はオメガ3脂肪酸を効率よく摂取できる優秀食材です。生活習慣病などに効果が期待されるオメガ3ですが、体内で作ることが出来ないので食べ物から摂取しなければいけません。
でも、オメガ3脂肪酸を含む食材は、魚や特別なオイルなどに限定されてしまうのです。そこで私は、毎朝スプーン1杯のアマニ油をヨーグルトに掛けて頂くのを日課にしています。

毎朝の朝食。ちょっと体に気を使ってみませんか?体内から綺麗になれるグラノーラ生活、お勧めですよ!


【あなたにおすすめの記事】
■マグカップひとつで簡単朝食!お食事マグカップ蒸しパン♪
■冷凍野菜を味方につけて♪カンタン時短ワンプレートごはん
■たった8分で朝から温活!たっぷりきのこの生姜スープ
■栄養たっぷり!さつまいもを使ったレシピで美肌作り
■海外セレブにも人気のスーパーフードサラダで癒やすカラダ


/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録