アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

パープルネイルで指先から2018年トレンドを始めませんか?

その年のトレンドカラーというものをご存じですか?ファッション等に影響を与え、ネイルも例外ではありません。2018年は“ウルトラバイオレット”。青みの強いパープルです。ファッションに取り入れるには少し難易度が高くても、ネイルでなら気軽に楽しむことができますよね。パープルを取り入れたネイルを紹介します。

目次

この記事を試すのにかかる金額

  • ネイルポリッシュ 3本324円~(税込)
  • ネイルシール 108円(税込)
  • ピンセット、はさみ、水入れトレー 等

ALL100均でマットな押し花パープルネイル

使用カラー:アイシングカラーネイルフロスティホワイト、TMクレヨンタッチミーラベンダー、ATネイル04(全てキャンドゥやセリア)

しずくさんのネイルシールを使います。こちらはウォーターネイルシールなので、通常のネイルシールのようなそのまま剥がして貼るという工程ではありません。水を入れたトレイのようなもの、はさみ、ピンセットを準備して下さい。(シール本体にも使い方の説明が記載されています。)

1.ネイルを始める前に、押し花シールの使いたい部分を台紙ごとハサミやカッターでカットしておいて下さい。今回はメインカラーをパープルなネイルにしたいので、紫や青系を中心に使っていきます。
2.貼りたいシールの柄部分を、台紙ごと水に浮かべて下さい。
3.すると水の中で柄の部分と台紙が離れていきます。自然に離れない場合は台紙ごと触れて柄を滑らせてみて下さい。ピンセットで扱うと破れたりしにくくなります。
4.マットホワイトを塗っておいた爪にシールを貼っていきます。
5.バランスを見ながらいくつか花のシールを貼っていきます。多少動きをつけた配置にするとこなれ感が出ます。
6.ゴールドのラメマニキュアに入っているホログラムを使います。

直接爪楊枝で乗せていくだけなので簡単楽ちんです。

ほぼネイルホリックでモード系パープルネイル

使用カラー:NAILHOLIC PU112、PU106、SV002

この深いパープルは休日ネイルやフットネイルにとてもオススメな、艶感が強く塗りやすい優秀ネイルカラーです。プチプラに見えない深い絶妙な色合いがオシャレ!

薄いパープルの方も、ややグレイッシュであり、ワンカラーで塗るだけでも上品ネイルに仕上がります。

使ったパーツはこの2つです。シルバーの0.8mmブリオンはマニキュアのトップコートでも埋め込みやすく、また、100均でも手に入るので持っていて損のないアイテム。

去年からまだまだ流行中の「リーフホログラム」ですが、こちらも最近セリアから発売されました。もちろんネットショップ等での購入も可能。春夏のボヘミアンやエスニック調にもぴったりで、配置のしかたでアレンジがいくらでも楽しめる“大人女子向け”ネイルパーツだと思います。

押し花パープルネイルは平日に、リーフホロネイルは休日にオススメです。どちらも手描きをしたりするものではないので、どなたでも失敗なく仕上げられると思います。

指先でこっそりトレンドカラーを楽しんでみてはいかがでしょうか。


【あなたにおすすめの記事】
■きちんと描かなくてOK!ニュアンスフラワーネイルの作り方
■100均シールが高見えに変身!ネイルシールを使う簡単なコツ
■春はすぐそこ♪100均ネイルシールでフラワーネイル!
■爪楊枝1本で!簡単かわいいバラネイルアート
■固まったマニキュアの驚きの復活法!


/

この記事の著者

ayako.r

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録