アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

やっぱり女子ウケが大事♡結婚式の2wayお呼ばれヘアアレンジ

春はたくさんのセレモニーが行われますが、特に多いのが結婚式です。多い方は月に何度も友達や親族の招待を受け、足を運ぶ方も多いと思います。そんな時に使えるお呼ばれヘアアレンジをご紹介したいと思います。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

少しの変化を加えるだけのヘアアレンジを紹介

結婚式が同じ時期に何度も重なると女性は同じ格好やヘアスタイルでいくことに抵抗を感じる方が多いと思います。特に同じコミュニティーのメンバー同士の結婚式の場合は、また同じと思われてしまいます。

今回はプロセスこそ途中まで一緒ですが少しの変化を加えるだけで全然違うスタイルになるヘアアレンジをご紹介したいと思います。

編み込みを使ったまとめスタイル

編み込みを使ったスタイルは今も人気です。編み込みスタイルはデザインが可愛いだけではなく、髪の毛を髪の毛自体でまとめていくので長い時間でも崩れにくいというメリットがあります。二次会や三次会まである場合に特にお勧めになります。

プロセスをご紹介します。

① 真ん中の髪の毛を3回ほど編み込みます。網目に沿って細かく崩しを加えます。特に後頭部に奥行きが出るように引き出します。編み込む際は細かく編み込むよりも大きめに編み込んだ方が崩す時に全体の編み込みに同化しやすいと思います。

② サイドの髪の毛と襟足の髪の毛を共に編み込みをして真ん中をゴムで縛り、くるりんぱをして毛先を下に引き出します。

③ 引き出した毛先を三つ編みにして毛先をゴムで縛り、その毛先を先ほどのくるりんぱに入れ込みピンで固定します。固定する場合はアメピンを使い、形を整える場合はUピンを使います。

④ 全体を程よく崩し後れ毛がある場合はコテで巻いて完成です。

まとめスタイルの場合は、後れ毛は顔まわりがすっきり感も出ますし、印象を大人っぽく見せることができます。巻くときはなるべく細めのコテを使って根元が膨らみすぎないように中間から巻き切るのがポイントです。

後れ毛は唯一毛先が留まっていないポイントですのでコテで巻いたらなるべく早めに固まるスプレーでホールドしてください。飾りはやや丸みを帯びたバレッタなどがお勧めですが、網目に沿って斜めにつけることによってお洒落度をアップさせることができます。

半分だけ編み込むハーフアップスタイル

プロセスは先ほどのスタイルのサイドのくるりんぱまで行い、残った髪の毛をコテで巻いて仕上げます。

先ほどの編み込みを使ったまとめスタイルの途中までプロセスは同じですがハーフアップで終わらすことで印象の違うヘアアレンジになります。

アップスタイルに比べてハーフアップはより女性らしさを高めてくれます。それとアップスタイルは前から見た時どうしてもスッキリしすぎてしまいますが、ダウンスタイルの場合は前から見た時にも髪の毛が見え華やかな印象にしてくれます。

ヘアアレンジは少しの変化でまったく違う雰囲気のものにカスタマイズできます。服装や式の雰囲気に合わせてスタイルをかえて楽しく結婚式に参加しましょう。


【あなたにおすすめの記事】
■結婚式お呼ばれヘアアレンジを自宅でする方法
■かわいくて簡単♡結婚式のお呼ばれヘアアレンジ
■みんなに褒められること間違いなし♡女っぽへアアレンジ
■結婚式のお呼ばれ♪ミディアムヘアさんおすすめ簡単ヘアアレンジ
■アラサーの結婚式参列メイクの正解って?知っておきたいこと


執筆者:野澤琢眞



16

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録